パティから溢れる肉汁。武蔵小山のバーガーショップ「Sherry’s Burger Cafe(シェリーズバーガーカフェ)」

シェリーズバーガーカフェのアボカドチーズバーガー

日本で「ハンバーガーを食べよう」というとマクドナルドが想起されてしまうのが解せない。

日本ではマクドナルドをはじめとしたファストフードショップがひしめき合っているので致し方ない部分はあるのですが、本物のハンバーガーがそれと同じような扱いを受けるのは納得できないんです。

そこにはラーメンとカップラーメンくらいの差があるから!お店のラーメンの方が美味しいでしょ?

そうやってハンバーガーのことを常日頃から想っていると、お腹が空いた時は必ずと言っていいほどバーガーショップを思い出し、入りたくなってしまいます。そうやって以前記事で紹介した自由が丘の「ベアバーガー」麹町の「THE BURGER SHOP」にはいつの間にか店に吸い込まれてしまっていました。

とはいえ自宅近くにはないからなかなか行けない…と諦めかけていたら見つけてしまったのです。武蔵小山から徒歩5分で行ける激ウマハンバーガーショップの存在を。

sponsored

武蔵小山にある本格バーガーショップ「Sherry’s Burger Cafe(シェリーズバーガーカフェ)」

見つけたきっかけはネットの記事で。delay maniaの大谷さんの記事を見ているときに出てきて、突如脳みそを揺さぶられました。パスタやラーメンで頭を悩ませていた自分はどこへやら、脳内はハンバーガー一色に。

シェリーズバーガーカフェの外観

無心で駅から徒歩5分、アーケードの途中にある宿敵マクドナルドを左折すると見えてきます。そこにはこじんまりとしたハンバーガーショップがありました。これこそが「Sherry’s Burger Cafe(シェリーズバーガーカフェ)」です。

「Sherry’s」の文字のネオンが昔ながらの感じを醸し出しています。

シェリーズバーガーカフェの豊富すぎるメニュー

Sherrys burger 1

休日の昼時ということもあって人が少し入っていたのですが、ちょうど今席が空いたみたい。店内はカウンター含めて16席程度しかないため、少し待つかも…というオーラを感じていたのですが、なんとかすぐに座れました。

席に案内されたらすぐにメニューをチェックします。

ハンバーガーは一つ一つ説明が細かい

1ページ目からズラリとハンバーガーの名前が並びます。店によっては「なんでこの名前にしたの?」みたいな意味不明ハンバーガーがラインナップされている時もあるので、これはめっちゃ助かる。

土日のランチはコールスローとポテト付き

土日のランチでは、自分の好きなハンバーガーにプラスしてコールスローとフレンチフライがついてくるみたいです。

僕はいつもの通り、アボカドチーズバーガーを。なんか最近いろんなところでアボカドとチーズを突っ込んでいる気がするのですが、この組み合わせが最高にマイルドでワイルドでうまいのです。

sponsored

ハンバーガーを待ちながら内観を眺める

シェリーズバーガーカフェの天井にかかっているグラス

注文したバーガーが来るまでの間はレトロな店内を眺めて過ごします。

レトロなおもちゃがかざってある。

店内のディスプレイには何年まえからあるのかわからないおもちゃが並べられています。にしてもどれも状態がめちゃくちゃ良い。

奥にあるのはトムとジェリーだよね?手前のロボットは僕もわからない…そのくらい古くからあるおもちゃなはずなのですが、こんなに綺麗ってことは、店長はよほどのオタクか几帳面さんのどちらかなんでしょう。

シェリーズバーガーカフェはハイネケン推し

今回は昼時にお伺いしたのでビールは頼まなかったのですが、ハンバーガーといえばビールをお供にする方は多いはず。シェリーズバーガーカフェはハイネケン派みたいですよ。

僕はハイネケンも好きですが、バドワイザーで合わせるのが大好きなのでハンバーガー好きは試してください。これ絶対。

肉厚のハンバーガーを、熱いうちにいただきます!

さて、5分ほど待つとハンバーガーが来ました。

シェリーズバーガーカフェのアボカドチーズバーガー

ドドン!!チーズがとろけている…。ハンバーガーは大きすぎずちょうど良いサイズに感じます。これなら女性でも完食はできるでしょう。

食べるまえに注意点

食べる前にこの店の流儀をチェックしておこう。シェリーズバーガーカフェではケチャップが最初から入っていないので、まずは何もつけず、本来の味わいを楽しむ。その後ケチャプなどをお好みでつけるとのこと。

よかろう。ちゃんと心に刻み込んで…いただきます!

パクつくことさん

…うまいッ!!

パティには素材の味を壊さない程度の味付けがしてあり、何もつけなくても美味しくいただけそう。

火もしっかりと通すタイプのバーガーのようですが、この火加減が絶妙で、肉汁がたっぷりとあふれ出てきます。でもバンズはべちゃべちゃにならないように計算されている。

トマトなどは角切りにされているので、最後まであっさりといただけます。こりゃあうんまいなぁ…

とろけるチーズもうまい

チーズもたっぷりトロトロで味が濃い。それでもアボカドのおかげでしつこくなりすぎず、調和を保っています。だからアボカドチーズバーガーが、僕は好きなんだ。

ハインツのケチャップ&マヨネーズがある

ハインツのケチャップとマヨネーズが常備してあるので、ハンバーガーにおこのみな感じでかけていただきます。でもほんの少しつけるくらいがちょうどいいよね。本来の味を壊さない程度で。

店名 Sherry’s Burger Cafe(シェリーズバーガーカフェ)
住所 東京都品川区小山3-7-12
電話番号 03-6426-8751
営業時間 11:30~15:30(L.O.15:00)
18:00~22:30(L.O.22:00)
[定休日前日のみ] 11:30~15:30(L.O 15:00)
18:00~21:00(L.O 20:30)
定休日 月曜日(祝日の場合は火曜日)
食べログ シェリーズバーガーカフェ – 食べログ

飽きのこないハンバーガー

シェリーズバーガーショップの名刺

ここのハンバーガーが嫌いという人はいないと思う。僕はハンバーガーを、まずはパティへの火の通り方で見ているのですが、シェリーズバーガーカフェのハンバーガーは絶妙です。

生すぎず、火を通しすぎず。美味しい肉汁はそのままで。こういうハンバーガーのことを嫌う人はいない。だから人にも勧めやすい。

家族で、恋人で、友人同士で。全ての方におすすめしたいと思えるハンバーガーショップを、自宅近くに見つけてしまいました。

自由が丘のオーガニックバーガーもおいしい。本当に。

武蔵小山から比較的近く、自由が丘に激ウマのオーガニックハンバーガーがある。ベアバーガーというお店なのですが、ここは少しレアなパティが特徴。

これまた行ってみてほしいバーガーショップなので、まずは記事を見ていってください!

webledgeのLine@登録

sponsored

-美味しいもの
-,