SoftBank光から高速のNURO 光へ。自宅に最高のネット回線が来ました。

NURO光のメイン画像

ネット速度の問題、めっちゃ重要。

もはやスマートフォンがなくては過ごせなくなってしまっている今の時代。月初はまだしも、月末になると通信制限で自宅がオアシスに見えてきます。

そんなオアシス(自宅)の源(回線)はSoftBank光を使っていたのですが、昨年に引っ越してから調子が悪く、時々途切れるようになってしまいました。

速度も遅くなった気がするし、これはさすがに…と言うことで周りの口コミもよかったNURO光に乗り換えることに。

そもそもSoftBank光は何が問題なのか

そもそも、SoftBank光がなぜ問題だったのかと。冒頭にも書いた通り、まず途切れてしまうんですよね。

今はSoftBank光のBBユニットというルーターをレンタル(月額500円程度)していて、そこからさらに市販のルーターをかませてWifiを使っています。実際に払っていた金額は月で4,973円。

BBユニットがなくても回線は使えるのですが、ネットが遅いなどの不具合があってレンタルせざるを得ない状況になっています。

BBユニットから直接Wifiを飛ばすこともできるのですが、それだとさらに月額1,000円程度かかるのです…高い。

 

そんなこんなで今の状況になっているのですが、なぜか最近自宅で使っているルーターとの相性が悪くなってしまったという連絡がSoftBankの光から入りました。

改めて電話をもらって、指示通りに対応したのですが、改善せず。快適なネット環境のためにプラス1,000円払うなら、いっそ別の回線にと思い、NURO光を契約する流れとなりました。

>NURO光の詳細を見てみる

なんでNURO光なのか

NURO光に決めた理由はいくつかあって、

  • とにかく速度が速い
  • 月額料金は安い
  • ルーターを貸し出してくれる

とかとか。

速度は速く、評判もバッチリ

周りの意見などを聞くと、

「Nuro光はマジで良い。回線が速すぎる」

みたいな意見ばっかりで、回線が途切れたりなどの口コミはほとんどありませんでした。とにかく速度が速くて回線が途切れない回線を求める僕にとっては最適なサービス。

実際の速度は後ほど紹介しますが、前評判通りの速度が出ています…!

月額料金は、安い

HPに書いてある料金を、NURO光とSoftBank光で比較してみます。

NURO光 SoftBank光
月額料金 4,743円 3,800円(2年更新プラン)

これを見ると、1,000円くらいSoftBank光が安いように見えます…が、これが割と落とし穴。先ほども話した通り、この3,800円のままだと自分でルーターを買わなきゃならなかったり、速度が出なかったりします。

NURO光のキャンペーン

今回(2018年10月時点)Nuro光では、月額料金が一年間だけ4,743円/月から2,980円/月に値引きされるキャンペーンが実施されています。(しかも工事費は実質無料)

そもそも回線も遅く、途切れるSoftBank光で月額4,932円も払っていた僕にとっては願ったり叶ったりの安さでした。。

モデム一体型ルーターを無料貸し出し

NURO光ではWi-Fiのルーターを別途購入する必要がありません。

新しくルーターを買おうとすると3,000円〜10,000円程度追加でお金がかかってしまうので、その分節約することができます。

Softbank光とNURO光の機器の違い

そもそもSoftBank光を使っていた時は

  • NTTのモデム
  • SoftBank光のルーター
  • Baffaloのルーター

の3つが必要でした。おかげでデスクの下はぐちゃぐちゃ。それぞれの機器に電源も必要なので、タコ足配線も必須な状況。

NURO光のルーター

それがNURO光ではこれ一つで完結。モデムとルーターをひとまとめにしてくれているので、デスクの下もスッキリです。

sponsored

NURO光なら、自宅で1Gbps近く出ます

そんな前評判最高のNURO光。先日やっと自宅に開通しまして、早速スピードテストを行ってみました。

NURO光の速度結果

結果がこちら。めちゃ速い。

自宅のデスクトップPCで有線で繋いでいるのですが、1Gbps近くスピードが出ています。

NURO光との比較のためのタリーズのWIFI速度

ちなみに近くのタリーズのWifiはこんな感じのスピードでした。(なぜか同じツールが検索で出なかったので、別のツールで計測しました。)

正直25Mbpsくらいまで出てくれていたらそこそこ満足する感じに利用ができます。画像のアップロードとか、動画の再生とかもほぼストレスは感じません。

それが、1Gbps。

画像だけでなく動画のアップロードもストレスなく行うことができます。

 

また、今のところWi-Fiが途切れる現象もほとんどありません。

4KのYouTubeも一瞬で読み込みが終わるし、Huluの動画が画質落ちることなく流れ続けるし、いつも重かったパズドラのダウンロードも一瞬で終わる。

最高の速度を実感しています。

もう、自宅のネットに困らない

最近写真や動画の仕事を受ける時も少なくないので、ネット上のストレージに容量の大きいものをアップロードする機会も増えています。

そんなこともあって、先日は僕の写真管理法もご紹介しましたね。

この運用も、自宅のWi-Fiがしっかりと速度を出してくれているからできるようなもの。本当にNURO光に助けられています。

最後に難点を言えば、開通までに少し時間がかかること、開通できる場所には多少制限があることは前もって確認しておくと良いかと思います。

その辺はネットからすぐに確認できますので、気になる方は一度ぜひチェックしてみてください〜!

>NURO光の詳細を見てみる

けーすけ(@saradaregend)から一言。

けーすけ SoftBank光のオペレーターに「NURO光に変えます」って言ったら、「あぁ、そちらの方が速度も料金もいいですもんね…」って言われたのは衝撃的でした。笑

このWi-Fiのおかげで、僕の写真管理法が成り立っています

Google Amazonの写真管理のメイン画像

僕の自宅での写真管理法は、このNURO光のおかげで成り立っている部分があるかもしれません。

Google フォトとAmazon Photosを使った写真管理の方法。かなり反響もいただいてますので、読んでない方は是非!

-インターネット
-

関連記事

sponsored