あなたの生活をちょっと豊かにするLIFE STYLEマガジン【WEBLEDGE(ウェブレッジ)】

激安ライトニングケーブルのおすすめご紹介!

      2016/11/22

ライトニングケーブルのおすすめ

いまやiPhoneでは必須となったライトニングケーブル。ですが、iPhone5が発売してから相当時間はたつのに値段が大きく変わってきません。サードパーティ製のものでは耐久性に以上があるものも・・・という事で、今回は安くてあたりのライトニングケーブルをご紹介します。

スポンサーリンク

ライトニングケーブルのおすすめはあるのか。

認証されていない激安製品は注意

ライトニングケーブルの相場は約2,000円ほどで、昔のiPhone用のケーブルやアンドロイド用のケーブルが100円ショップ等で売っていた事も考えると非常に高価なもののように感じます。

そこで、激安ライトニングケーブルが流行しました。・・・が、その能力はひどいもので、とてもじゃ内けど使い物になりません。例えば、300円もしない程度の金額で販売されている、Hanya Tech製のライトニングケーブルですが、こちらは購入してみたところ、約2日でダメになってしまいました。

これではいくらあっても足りません。他にも似たような価格のものはたくさんありますが、ほとんど使い物にならない物ばかりと考えておいた方が良いでしょう。

おすすめはMFi認証を受けている、OMAKERのケーブル!

という事でおすすめを早速ご紹介しますと、以下のものになります。

このOMAKERのライトニングケーブルは、MFi認証というものを取得しております。

MFi認証は、簡単に言えば違法な物ではない正規のものですよという信頼を勝ち取っている商品にしかつけられません。ですので、購入しても、激安商品と同じように使えないという症状には陥りません。

また、金額もAmazonで見ても1,000円をきっており、他のMFi認証済みの商品と比べても500円以上もお得な商品となっています。

さらに、半年間の保証もついており、長さも1mと十分な長さをもっているため、信頼性・利便性ともに十分な、ほとんど完璧なライトニングケーブルだと思います。

まとめ

日本ではiPhoneのシェアがやはり、急速に高まっており、それと同時にライトニングケーブルの販売数も大幅に増えています。しかもなかなか壊れにくいものに出会えない・・・なんども買ってしまう・・・そんな方は大勢います。僕もその中の一人でした。

結構ネット上では他のライトニングケーブルの善し悪しが伝えられていますが、コストパフォーマンスを考えると、今回ご紹介したOMAKERのライトニングケーブルが一番だと確信しています。

みなさんも、だまされたと思って、お一ついかがでしょうか。

 

 

次回記事の予告!

塗る!iPhoneの画面フィルムがきになる!実際に使ってみた

↓↓気になる方は登録を!

 - iPhone系グッズ , ,

PAGE TOP