【2019年版】USB充電器のおすすめ13選!急速充電対応の便利なアイテム達

USB充電器のおすすめメイン画像

今回の記事ではUSB充電器のおすすめについてご紹介していきます。

今やiPhoneを含めるスマートフォンだけではなく、Bluetoothのスピーカーやイヤホンなど、充電が必要なものが増えています。

当ブログでは以前にもスマートフォンの充電器はアンペアが重要だという記事を書きましたが、単純にアンペアが多いだけではない強みを持っている充電器も多く存在します。

今回はしっかりとアンペア数なども見ながら、それぞれの特徴も含めてご紹介します。こんな良い製品あるの!?っていう驚きもあると思いますので、ぜひ参考にしてくださいね!

sponsored

USB充電器を選ぶ際のポイント

おすすめのUSB充電器をご紹介する前に、僕が今回のUSB充電器をおすすめとして選んだポイントについてご紹介していこうと思います。

ひとえにUSB充電器といえど、さまざまなタイプがありますので、自分に合ったタイプのものをしっかりと選べるようにしましょう。

急速充電に対応しているか

まず一つは充電の速度。せっかくUSB充電器を買っても、満充電までに十数時間もかかってしまっては使うに使えないですよね。

ということで、まずは急速充電に対応しているかを確認します。確認するのはそのアンペア数。

一般にアンペア数が大きいほど流れる電流の量は多くなるため、充電の速度も速くなります。例えば、iPhoneの充電器の出力は1Aとなっていて、85%程度充電するのに3時間となります。

それが急速充電として一般的なアンペア数2.4Aだった場合、3倍程度充電が速くなったりするのです…!

そのほかにも、アンドロイドなどであれば、「USB PD (Power Delivery)」や「Quick Charge」などの規格に対応している場合もあるので、その時はその規格にのっとったUSB充電器を使うとさらに充電速度が速くなります。

ポート数は必要な分あるか

近年、個人で持つデバイスが多くなってきました。スマートフォンはまだ一人一台ですが、カメラやタブレット、ヘッドホンなど、同時に充電する必要のあるデバイスが増えつつあります。

それらをまとめて充電できるように、ポート数というのは必要な分備えてあると良い。自分がどのくらいのデバイスを充電する必要があるかを確認して、必要なポートを搭載しているUSB充電器を選ぶのがおすすめです。

また、ポートが複数あると全体での充電速度が遅くなるモデルも多いので、その点もしっかりと踏まえて選びましょう。

USB充電器のおすすめ13選

早速ここから、USB充電器のおすすめをご紹介していきます。

それぞれ異なった特徴がありますので、自分に合ったUSB充電器をいろいろ試しながら見つけてみてください。

iPadの純正USB充電器 12W

usb-charger-10

やっぱりはじめには純正品を試してみてほしいです。日本では7割くらいの方がiPhoneなのでこの記事を見てくれている方の大半はiPhoneだと思います。

純正は純正でやはり安全性が保障されています。ただし僕が利用しているのはiPad用の12Wのもの。

iPhoneについているUSB充電器では1A程度までしか出力できませんが、iPad用であれば2.4Aまで出力ができます。実感的にも倍くらいの速度で充電ができます!

安全性については、Appleの公式でもiPhoneに利用可能という旨がしっかりと記載されていますので、ご安心を。端子は一つしかないですが、iPad用ということで他人の充電器と混ざったりしないという点も高評価です。

良いところ
  • 充電はめっちゃ早い
  • 他人の充電器と混ざりにくい
惜しいところ
  • 端子が一つだけしかない

Anker 24W 2ポート USB急速充電器

smartphone-charge-1

Ankerの製品はやはり外せません。先ほどの純正品とほとんど同じ大きさくらいで2端子付いているモデルです。しかも価格が1500円前後とめっちゃ安い!2端子付きなのにコンセントに直で挿せるのも個人的にはかなり嬉しいです。

ちなみに「24W」と記載がありますが、2端子含めて24Wが最大です。2端子とも急速充電に対応しているので、iPadとiPhoneを充電してもどちらも急速で充電されます。

 

良いところ
  • ポートが2つある
  • 価格は安い
  • 2ポートとも急速充電に対応
惜しいところ
  • 少し大きいかも

 

AUKEY USB充電器 ACアダプター 2ポート

usb-charger-6

AUKEY(オーキー)の製品もなかなか良いです。最初は「おーけい?」と名前を勘違いしていたのですが、オーキーですからね。めっちゃ製品の質も良いです。

Ankerと同じ用に一つのコンセントから2つのデバイスを充電でき、しかも一回りコンパクトになっている!重さも45gなのでAnkerと比較すると3分の1程度の重さとなっています。めっちゃ軽い。

すごくコンパクトでこっちの方が圧倒的じゃん!とも思うのですが、こちらは最大電力が2ポート合計で12Wとなっています。

急速充電はできるのですが、2つ同時に繋ぐと少し充電が遅くなってしまいますね。充電速度はそこまで気にしない!という方にとってはこの上ない商品です。価格も1000円程度とめちゃくちゃ安いです。

 

良いところ
  • 2ポートついている
  • 価格が安い
  • 非常にコンパクトで持ち運びやすい
  • 非常に軽い
惜しいところ
  • 電力が2ポート合計で12Wまで

 

Anker Power Port+5 USB-C

anker-5port-c-1

こいつは僕もめちゃくちゃ愛用しているやつです・・・!

4端子のUSBポートに加えて、USB-Cポートもついています!最新のMacBookやMacBook ProはUSB-Cポートで充電するようになっています。MacBookユーザー歓喜!

しかも次回のiPhoneはこのUSB-C端子が実装されるという噂もありますしね!端子の数も多く、この上ない製品です。

USB-Cポートは急速充電対応なので、MacBookの充電もめちゃくちゃ早いです。もちろんiPhoneとかも十分充電が早いです。

詳しいレビューは下記でも書いておりますので、参考にしてください!

 

良いところ
  • 合計5ポートついている
  • USB-Cポートも対応している
  • 急速充電対応
  • 価格は比較的安め
惜しいところ
  • しいて言えばコンセント直挿しが欲しい

 

Satechi Type-C 75W トラベルチャージャー

SATECHIのUSB充電器

質の良いアルミ素材のデバイスを多く出しているSATECHIのUSB充電器もおすすめ。

USBポートが3つにUSB-Cポートが1つついています。USBポートに関しては一つがQC3.0に対応していて、前のQC2.0よりもさらに充電速度が上がっています。

iPhone X, 8 Plus, 8の場合はを30分でを50%に急速充電可能。見た目の高級感もあり、おしゃれかつ機能も充実したUSB充電器です。

良いところ
  • QC3.0対応
  • USB-Cポートも対応
  • 見た目の高級感が最高
惜しいところ
  • 他と比べると少し高め

 

Anker PowerCore Fusion 5000

usb-charger-2

これまたAnkerさんの製品。Ankerの刺客とかではないですよ!でも製品が画期的なんですもん・・・

こいつは一つでUSB急速充電器とモバイルバッテリーの2役をこなすなかなか最高なやつです。

旅行とかでは特に重宝しそうですね!

コンセントにさすだけでモバイルバッテリーとして充電できるので、日々の荷物が減るのは間違いなしです。重さは180gなのでこれまたかなり軽めですね。

容量は5000mAhなので、iPhoneだと1~2回程度の充電容量ですが、普段使いには十分なUSB充電器です。

 

良いところ
  • モバイルバッテリー込みでも軽い
  • モバイルバッテリーも含めて1人2役
  • USB充電器としても便利
  • USBポート2つ備え付け
惜しいところ
  • モバイルバッテリーとしての容量はもう少し欲しい

ROMOSS リモワ風モバイルバッテリー

こちらはROMOSSというなかなか聞いたことのないメーカーさんかもしれませんが、このモバイルバッテリーめちゃくちゃいいのです。というのも、機能は先ほどのAnkerの製品と同じ。一つでUSB急速充電器とモバイルバッテリーの2役をこなすなかなか最高なやつ。

一点違うのは容量なのです。10,000mAh。これでAnker製品の容量不足に悩まされることはもうない。見た目が好みであれば現状パーフェクトな商品な気がしています。

良いところ
  • モバイルバッテリーにもなる
  • USB充電器もこれ一つで対応
  • USBポート2つつき
惜しいところ
  • 見た目のすききらいが分かれる
  • 若干重い

Omkuy モバイルバッテリー兼USB充電器

omkuyのモバイルバッテリー

ROMOSSやANKERのPower Core Fusionと似たようなUSB充電器兼モバイルバッテリー。

ただ似ているというわけではなく、最新の機能をモリモリにして登場しました。こちらもきいたことのないメーカーだったので一抹の不安はあったのですが、今のところ普通に使えています。

こいつのいいところは、iPhone 8やiPhone Xなどのワイヤレス充電対応スマートフォンなどではワイヤレス充電もでき、USB-Cポートもついているので、USB-C充電機器にも利用できるところ。

omkuyの側面

USBポート2つついており、出力はしっかり2.4A。急速充電に対応しています。電池残量も数字で見ることができるというのも大きい。

まさに完璧。これこそ完成形と思わせるUSB充電器ですね。

一点言うのであればUSB-Cの出力が15Wと少し弱いところ。MacBookへの充電には少し物足りなさを感じるでしょう。

 

良いところ
  • ワイヤレス充電可能
  • モバイルバッテリーとUSB充電器どちらにもなる
  • USB-Cポート装備
惜しいところ
  • USB-Cポートの出力が物足りない

↓在庫がなくなったので代わりにエレコムの同じ仕様の商品です。

MOCREOR安全旅行充電器旅行グッズ変換プラグ常夜灯付き

usb-charger-1

こちらは日本ではあまり見ないかもしれませんが、モクリオというメーカーの充電器。海外にはマジで便利なやつです。

というのも、海外用の変換プラグが付いているのです!しかも2ポート装備!

合計で3.2A、一つ1.6A程度なので充電速度はそこそこという感じですが、海外でそのまま利用できるというポイントは注目ですね。

日本でも切り離して利用ができます。

 

良いところ
  • 海外でもそのまま使える
  • 2ポート装備
惜しいところ
  • 両方のポート共に2.4Aだと嬉しい

(キリン)Kylin 安全旅行充電器 海外旅行用変換プラグ USB2ポート付

usb-charger-3

先ほどのモクリオと少し似たような製品。キリンというまたもや聞いたことない名前の会社ですが、製品の評価がめちゃくちゃ高い。そしてデザインもシンプルでかっこいいです。

もちろん日本で使えて、海外でもそのまま利用できます。モクリオの製品との違いは、切り離しができるところでしょうか?

合計重量ではこちらの方が30g程度軽い122gなので、持ち運びにも便利です。

USB2ポート付きで、合計2.1Aなのでまぁまぁの充電速度でしょうか。ちょっとモクリオよりも出力が少ないですが、デザイン性も含めるとありですね!

 

 

良いところ
  • 海外でもそのまま使える
  • 2ポート装備
  • 軽くてコンパクト
惜しいところ
  • 出力がもう少し欲しい

 

エレコム USB タップ USB3ポート

usb-charger-4

ここで有名メーカーさん「エレコム」。

USB3ポート付いていながらコンセントに直挿し。しかもコンセントもその上に挿せるという優れものです。縦のパターンと横のパターン、ケーブルパターンの3種類から好きなものを選択できます。

価格も低価格でかなり便利!なのですが、出力が少し少ないのは難点。総出力が3.1Aなので、3つつけると1A程度なので、3つつないでiPadとかは少し出力が足りないような気がします。

 

 

良いところ
  • 非常にコンパクト
  • 3ポート装備
  • 形状は自分で選択できる
惜しいところ
  • 出力がもう少し欲しい

sponsored

BESTEK 電源タップ USB コンセント

usb-charger-5

エレコムと似た製品ですがコンセントとUSBポートの数が違いますね。もちろん家庭のコンセントには直挿しできます。

端子はコンセントが3つ、USBポートが4つの合計7つとめちゃくちゃ出力端子が多いです!それでいてコンパクトにおさまるのが嬉しいですね。

こいつの優秀なところは、合計の出力が5.1Aもあるところ!もちろん全部のポートを使ってしまうと出力が物足りなくなってしまいますが、3~4つ使う分には問題なさそう。

端子がどの位置にもあるので「挿しにくい」なんてことがないのも嬉しいですね。

 

 

良いところ
  • コンパクト
  • USB4つにコンセント3つという差し込み口の多さ
  • 合計5.2Aの大出力
  • 2ポート装備
惜しいところ
  • 特にないかも

TechSimple タワー式充電器

こちらTechSimpleというタワー型の充電器です。

コンセントもUSBもついているすぐれもの。USBだけだとノートPCが充電できないということもあって、こういう電源タップとUSB充電器が合体したものは重宝します。また、コンセントのさす方向も別々となっているので、干渉が起こりにくい。

値段も安いので、一つあればみんなでシェアできますね。

 

 

良いところ
  • コンセント付き
  • 多機能なのに安い
  • コンセントが干渉しない
惜しいところ
  • ちょっと大きい

USB充電器のおすすめ記事まとめ

実際見てみると本当に多種多様なUSB充電器が各メーカーから発売されていますね。

単純にUSBポートの数が多いとか、アンペアが大きいとかだけではなく、デザイン性や自分の用途にあったものを選ぶことで生活がかなり快適になります!

僕も結局複数ポートのモノと、モバイルバッテリーの機能を搭載したものの2つ以上を購入し、使い分けています。旅行の際に使うもの、自宅で使うものなど、それぞれ分けて使いこなすのもありかもしれませんね。

webledgeのLine@登録
conoha banner

sponsored

-iPhone系グッズ
-, , ,