あなたの生活をちょっと豊かにするLIFE STYLEマガジン【WEBLEDGE(ウェブレッジ)】

下北沢がカレーの街に。カレーフェスティバルでカレーを食べ尽くした

   

本日も”Webledge“をご覧いただきありがとうございます。管理人のけーすけ(@webledge_blog)です。

いつからだろう、下北沢がカレーの町となったのは。

僕は高校半ばの頃くらいまでは下北沢の隣の東北沢によく遊びにいっていたのですが、そのときにはあまり感じなかったカレー感。現在、下北沢はカレーの町と化しているそうです。

久々に下北沢へ行ってみよう。

ということで調べてみるとどうやらカレーフェスティバルなるものがやっている模様。どうやら町全体がカレーに支配されているようです。とはいえちょっと面白そうなのは否めない。せっかくなのでカレーフェスティバルを楽しんできました。

スポンサーリンク

いざ、下北沢カレーフェスティバルへ

カレーフェスティバルを一言で言うと・・・・なんだろう・・・?

とりあえず下北沢にあるカレー店がみんなで協力する町おこしみたいな感じで捉えてもらうとわかりやすいかもしれません。下北沢北口を出るとスタンプラリー的なものをゲットできるので、まずはその受付に向かおう。

Curry fes 18

こちら。あれ、昔あった本屋さんなくなったんだ・・・

と、感傷に浸りつつ、受付へ。エントリーカードは一人300円。スタンプを集めるとその数に応じて商品をもらえるのと、エントリーカードを持っているだけで飲み物をサービスしてくれる店舗もあるそうです!

 

・・・・うん、僕はいりません。そんな10皿とか食べれないもん。複数日いく方は持っておいたほうがよさそうなかんじですね。

ということでマップだけ奪って早速からっぽになっているお腹を満たしに下北の町に繰り出します。

一店舗目、「シモキタシュリンプ」でエビのカレーを食べる

一店舗目は近くだということもあり、「シモキタシュリンプ」というお店へ。

Curry fes 1

海老好きな僕たちにとってこれほどまでに心惹かれる料理があるだろうか。いや、ない。

とにかくおなかがすいていたので早速注文をします。カレーフェスティバルなのでハーフサイズとかあるのかと思いきやレギュラーサイズしかない上に一人一品制。まじか!!

 

とはいえレギュラーサイズのカレーをこのタイミングで一人一品食べるとその後が楽しめなさそう。カレーとジャスミンティーを頼んで料理を待ちます。

Curry fes 2

出てきたのがこちら。カレーにエビチリが乗っている。なんでのっけたんでしょうね?

しかしね、これがうんまいのよ。エビチリが意外にマッチしています。いや、もしかしたらカレーのほうが強いからカレーと一緒に食べるとあまりエビチリの主張を感じないだけかもしれません。

 

それでもエビチリとカレーを同時に食べれるお得感はあります。そして結構辛い。

相当お腹がすいていたのでしょうね。店員さんもさぞ驚いたであろう、一店舗目はソッコーで食べ終わり、会計をすませて二店舗目に向かいます。

二店舗目、「犬拳堂 (イヌケンドウ) 」でアジアンなカレーを

下北沢の駅からは少し離れますが、以前から名前だけはきいていたいぬけんどうへ。これで「いぬけんどう」って読むんですね。僕は「けんけんどう」って読んでました。ごめんなさい。

ちょっと隠れ家チックなお店で、2階に店舗があります。そこまで広くないですが、窓際に案内してくれたので写真が綺麗に撮れます。

Curry fes 5

Curry fes 8

数枚パシャり。

Curry fes 7

結構フォトジェニックじゃないですか???トロフィーなんかも飾ってあって、ちょっとしたバーみたいな感じもヒシヒシと受けます。

Curry fes 3

アジアンテイストのカレーがメインのお店なのですが、福神漬けがあります。僕好きなんですよ、福神漬け。こういう配慮とてもうれしいです!

Curry fes 10

そしてカレーがきましたああぁぁぁ!さっきのシュリンプカレーで刺激された空腹がもう待ちきれないといわんばかりにうなり声を上げているのがわかります。

ちなみにこちらはハーフサイズのチキンカレーとWパンチカレー。下北沢カレーフェスティバル限定のメニューかもしれませんが、ハーフサイズがあるのはうれしい限り。

さっそくいただきまする。

Curry fes 11

・・・・うんみゃあ。

ココナッツペーストが入っているのかな?さすがアジアンカレー。Wパンチカレーには「スタミナ焼き」なるものが入っています。豚肉とか夏野菜的なのをにんにく風味でいためているんですかね?これがいいパンチになって・・・うん、うまい。

福神漬けももちろん投入。これまた不思議にあうんだよなぁ。しめじとかもはいっていてちょっと日本人向け名感じに仕上げているからかなぁ。これはリピートありです。

3店舗目、「マドッシュカフェ」でカレーの冷麺

下北沢でおおきなアボカドを見たことがある方、挙手をお願いします。

実際にお店には入ったことがなかったのですが、僕でさえおおきなアボカドは見たことがあります。見たことがない方は下北のマドッシュカフェへぜひ足を運んでみてください。

・・・と、まぁ3店舗目はこちらのマドッシュカフェに向かいました。

Curry fes 15

お目当てはココにある「カレー冷麺」。ちょっとお腹がいっぱいになってきたのですが、食べないともったいないけどここから米は食べられないという意見から冷麺をチョイスし、この店にたどり着きました。

でもカレーよりもこの店のシステム的なのにちょっと感動。一人一品頼まなくてはならないのですが、注文後は

  • ドリンク
  • スープ
  • お菓子

が食べ放題・飲み放題なのです。

Curry fes 12

2人でカレー冷麺を一つと、「アボカドペチーノ」なるアボカドスムージー的なやつとバナナミルクチョコレートというあたかもシメみたいな飲み物を注文しました。

Curry fes 14

これ、飲み放題のスープの名前。「釈迦でぇす!」な感じはしませんがピリ辛で普通においしいです。

Curry fes 13

肝心のメインは想像の3倍くらいおいしい。内心、カレーで冷麺!?と思っていたのですが、実際に食べてみると結構味もしっかりとしています。カレー風味の冷やし坦々麺的な感じを想像すると近いかもしれません。

フェスは一年に一回、カレーは年中

もっともっと食べられると思っていたのですが、思ったより十二分におなかいっぱいになってしまいました。恐るべしカレーフェスティバル。

2017年のカレーフェスティバルは10月6日~10月15日。この記事公開時にはすでに開催期間を過ぎているので、カレーフェスティバルを楽しむのはまた来年になりそうです。(ごめんなさい)

でも、下北沢のカレーのお店は年中やっています。特定のお店では特別メニューなどもあったかもしれませんが、基本的には年中同じメニューを食べることができます。

Curry fes 16

カレーフェスティバル中にはカレーだけではなく、面白いフリーマーケットなどもやっていますし、もちろん小洒落たカフェなども営業中。

幼いころによく遊んでいた下北沢がちょっとずつ変わっていく。ちょっと寂しいようなうれしいような・・・でもこうやっていろんな人に下北沢を楽しんでもらえるのはなんか、いいですね。

 

Curry fes 17

ちなみに下北沢には叔父の店があるので、遅くまで飲んでから帰りました。以前テレビでもちょろっと紹介されるくらい美味しいお店なので、もし近ければ足を運んであげてください。笑

ワンハンドクラッチ (onehand clutch) – 下北沢/居酒屋・ダイニングバー[食べログ]

けーすけ(@saradaregend)から一言。

けーすけ ちなみに下北沢で2018年の3月まで脱出ゲームなんかもやっているそう。もう一回くらいそういうので遊んでみたいな~

筆者Twitterアカウント

Youtubeへ

次回の記事は・・・?

RX100用の互換バッテリーを買ったで!実際つかってみてどうや!
更新情報はSNSなどでチェックをお願いします!↓↓

 - 美味しいもの , ,

PAGE TOP