あなたの生活をちょっと豊かにするLIFE STYLEマガジン【WEBLEDGE(ウェブレッジ)】

独特な世界感。セカオワハウスのソファもある、BOOMSの別館「secretGATE(シークレットゲート)」で非日常を楽しむ。

   

シークレットゲートのメイン画像

本日も”Webledge“をご覧いただきありがとうございます。管理人のけーすけ(@webledge_blog)です。

前回「茨城にある個性派家具屋「BOOMS」でおしゃれに、人と少しでも違うものを。」という記事で紹介下家具屋「BOOMS」。

記事で紹介した店舗は本店のみでしたが、実は本店から徒歩で5分くらいのところに「secretGATE(シークレットゲート)」という超異世界感漂うBOOMSの別館があります。

実はセカイノオワリの「セカオワハウス」なんかでもここのソファが使われているのだとか。

スポンサーリンク

“超”異世界家具屋「secretGATE(シークレットゲート)」

secretGATE(シークレットゲート)の外観

前の記事でご紹介したBOOMSの家具の雰囲気とは似ても似つかない家具ばかり取り揃えるBOOMSの別館「secretGATE(シークレットゲート)」。

BOOMSで紹介した家具はたしかに個性的。しかしどこか親しみやすい雰囲気の家具ばかりでしたが、こちらは個性的というよりは”奇抜”という印象。

secretGATE(シークレットゲート)の小物1

中は薄暗い感じ。中世ヨーロッパをイメージしているのでしょうか。

異世界に迷い込む感覚

少し狭めの入り口を入り、階段を上ると店内に入れます。まるで異世界に迷い混んだような感覚。初めてくる時は少し入りづらいかも。

階段のところには「安定を求める方には無駄足かもしれません」のような文字も書いてある。息をのみながら店内へと足を進めます。

secretGATE(シークレットゲート)の小物2

店内には異世界感を解き放っている家具が並んでいます。おそるおそる入ってみたものの、店員さんがすごく気さくで、なんだか居心地が良くなってきました。

遊園地に来ているような感覚に近くなってきたかも。

シャンデリアがある

店内はぐるっと一周できるような構造になっていて、文字通り迷うようなことはないです。

シャンデリアなんかもちょっと欲しくなって来ました。ただこういうの買い始めると全て統一しないと・・・

よく見るとインテリアになじむものも

全体的な雰囲気はかなり奇抜といっても差し支えないですが、一つ一つを手にとって見ると案外アクセントになりそうなものが多いことに気がつきます。

secretGATE(シークレットゲート)の使えそうな小物

このへんとかね。部屋にさりげなく飾ってあるとアクセントになるかもしないなぁ。

secretGATE(シークレットゲート)の照明

この照明とかも、ちょっと奇抜かもしれませんが、うまく使えるとかなりおしゃれな空間になりそう・・!うわっ、なんかテンション上がって来たぞ・・・!!

地下には秘密基地のような場所が

secretGATE(シークレットゲート)には地下へと続く階段があります。。あれ、店舗自体が2階だから実際は一階に向かっているのか。

窓などがないので何階にいるのかわからなくなります。笑

Secret gate 13

またこれが不気味!

壁から動物の首がニュニュッと出ているんですもん。剥製かな?

降り立つとありましたよ。「例のソファ」が。

セカイノオワリのソファ

ノリノリでセカイノオワリになりきった気分です。

セカイノオワリの写真

ちなみに壁にはセカイノオワリの写真が飾られてありました。昔は「このソファはどこで買われているんだ!?」なんて話題になったみたいですが、今では結構知られ始めているみたいですね。

ダミーブック

奥にはダミーブックなんかも安く販売されていました。こういう細かいアイテムに気を使うとうまい空間づくりができるんだろうなぁ。

せっかくなのでカフェでひと休み

secretGATE(シークレットゲート)には店内にカフェが併設されています。この家具の雰囲気のままに食事を楽しむことができます。

ちょうどランチのタイミングで行ったのでランチメニューを注文しました。

グリーンカレー

こちらグリーンカレー

グリルチキン

こちらがグリルチキン。これらが想像の何倍も美味しい。びっくりしました。

こういう雰囲気推しのカフェって料理はイマイチな印象だったのですが、びっくりするくらい味がしっかりとしています。

グリーンカレーはしっかりとココナッツの香りを出しながらコクも十分にあるし、グリルチキンはチーズソースのブルーチーズの香りが鼻を突き抜けます。

控えめに言って最高。

ランチはデザートまで

最後はデザートまでセットでいただきました。料理のメニューは定期的に入れ替えているらしい。また季節が変わったら行こうと思えるカフェでした。

新しい空間づくりのヒントになる

本をよむことさん

まさに異世界。こういう家具屋さんってなかなかお目にかかれません。

東京にある家具屋さんとかは結構雰囲気の似たものばかりで、どれもおしゃれだけどピンとこない・・・みたいな状況に陥ることが僕はあります。

そんな時にこういう異世界感漂う家具屋さんにきてみると新しい空間作りのヒントになるのではないでしょうか?

店員さんもすごく気さくに話しかけてくれて、雰囲気は独特なのにとっても居心地の良い空間でした!都内からは少し遠いですが、ぜひ足を運んで見てくださいな!

けーすけ(@saradaregend)から一言。

けーすけ この異世界感、クセになりそう。

筆者Twitterアカウント

Youtubeへ

次回の記事は・・・?

RX100用の互換バッテリーを買ったで!実際つかってみてどうや!
更新情報はSNSなどでチェックをお願いします!↓↓

 - 家具・家電 , , , ,

PAGE TOP