あなたの生活をちょっと豊かにするLIFE STYLEマガジン【WEBLEDGE(ウェブレッジ)】

入門に最適なBluetoothスピーカー!AnkerのSoundCoreシリーズがおすすめ。

   

本日も”Webledge“をご覧いただきありがとうございます。管理人のけーすけ(@webledge_blog)です。

Bluetoothスピーカー、使っていますか?

昔はCDコンポとか、MDの時代なんてありましたね。でも今はBluetoothスピーカーがやはり主流。でも正直どれを買えばいいの?っていうひと、すごく多いと思います。

本当ピンキリ。高いお金を出せばそれだけいい音のものが手に入りますが、まずは入門として何を選ぶのか。その答えの一つがAnkerだと思っています。

今回はAnkerのBluetoothスピーカー SoundCoreシリーズを一挙ご紹介!もちろん全て持っているわけではありませんが、結構持っている友人が多いのが助かりました〜!初めて購入する方は検討してみては?

スポンサーリンク

AnkerのBluetoothスピーカー SoundCoreシリーズがコスパ良し!

Ankerって何者?

Ankerの存在を知ったのは僕自身もここ1~2年のことなんですよね。公式サイトの説明を引用してみます。

Anker(アンカー)は2009年、米Google出身の数名の若者達によって創設されました。当社のミッションは、お客様のデジタルライフをより便利に、快適にする製品を、信頼できる品質・お求めやすい価格で提供させていただくことです。販売開始以来、米国・欧州各国・日本で高い評価をいただいており、オンラインセールにおいて商品ジャンル毎の売上1位を獲得しております。

引用:https://jp.anker.com/about/

なんと!元Googleの若者によって結成されたということ。Googleといえば今一番成功している企業の一つで間違いないですからね。その中のさらにモチベーションの高い連中が運営しているだけでなんかすごそう。

もちろん日本支社もあります!日本支社があるのはサポート的にも嬉しいですね。

SoundCoreシリーズを一挙ご紹介!

オーソドックスで長時間再生可能!Anker SoundCore ポータブル

anker-soundcore-1

まずはこちら。

SoundCoreといえばこのモデルを思い出すことが一番多いと思います。「ANKER」という文字もでかでかと見えていますね。

機能としてはかなりオーソドックスで、コストパフォーマンスと音質に特化したものとなっています。価格は4,000円程度ながら、24時間連続再生できるバッテリーの持ちなども実現しています。

音質は中高音の伸びが良いサウンドに感じます。結構音量も出るのでパワフル。低音もそこそこ出るので、全体的にクリアでバランスの良いサウンドに感じます。

音量がかなりの大きなし出力で、連続再生しても24時間も電池が持つので、外で利用するのにもちょうどいいと思います!
anker-soundcore-8

あ、ちなみに現時点(2017年3月現在)のAmazonのデジタルオーディオ用スピーカーランキングで1位になっています。

僕もかなり良いように感じましたが、それは世間一般も同じように感じているようですね!

こんなひとにおすすめ!
  • 1台目のスピーカーが欲しい方
  • バランスのとれたサウンドが欲しい方
  • 外でも使いたい方

 

コンパクトでも音質良し!SoundCore mini

anker-soundcore-2

お次はこのブログでもレビューしているSoundCore miniです。

一つ目のSoundCore ポータブルをコンパクトにしたモデルです。コンパクトながら結構インパクトのある音が出ます。

音の中心は同じように中高音の伸びが良い感じですが、割とドンシャリ系の音が出ます。(といっても高音は耳が痛くないレベル)

こいつの大きな特徴としてMicro SDカードとFMラジオが利用できるというところがあります。さすが、ただコンパクトにしただけじゃないのが良い。

電源スイッチもスライド式なのが逆に僕は結構好きですね〜

anker-soundcore-7

ちなみにこちらのminiは先ほどのランキングで3位にランクインしています。やっぱり強いなぁ・・・・

細かい詳細は別の記事でもご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

Anker SoundCore miniレビュー!小さいのに音はよし!

 

こんなひとにおすすめ!
  • コンパクトさを重視する方
  • ドンシャリ系が好きな方
  • Micro SDやFMラジオを使う方

 

最小・最軽量!Anker SoundCore nano

anker-soundcore-3

Ankerの商品の中で一番コンパクトなのがこのSoundCore nanoです!

マジで小さいです。こんなにコンパクトなのに音は低音までしっかりと出ますし、ボリュームも結構出るようです。とにかく軽さと小ささ!

SoundCore nanoの重さは82g。SoundCore miniが215gということなので、それよりもさらに半分程度の軽さを実現していますね。さらに大きさは本当にシャツの胸ポケットに入るくらいなんです!

ゴリミーのg.0.R.iさんも動画でレビューしていたくらい。

さらにこのコンパクトさでマイクも内臓しています。外でちょっと使うとか、スカイプで会議をする時に利用するなどの使い方がすごく便利なようです。

コンパクトさを求めている方には超おすすめですね。

こんなひとにおすすめ!
  • とにかく常に持ち歩きたい方
  • スカイプなどでも利用したい方

コンパクトで防水!Anker SoundCore Sport

anker-soundcore-4

ここからは防水スピーカー。

コンパクトな防水スピーカーです。SoundCore ポータブルよりもやはり少し音質は劣りますが、お風呂で聴けるというのが嬉しい。一人暮らしの家としてはシャワー浴びている時も音楽をきいていたいんですよね〜そんな時にSoundCore miniだと防水じゃないから・・・

これなら内臓マイク付きで湯船に沈めて利用できるので、とにかくアウトドア!お風呂!という方にはおすすめ。連続再生時間は10時間なので、実際は2日に一回くらいの充電回数ではないでしょうか。

重さは230gなのでSoundCore miniと同じくらいですね。

こんなひとにおすすめ!
  • お風呂で音楽を聴きたい方
  • お風呂で通話をしたい方
  • 雨の日でも使えるスピーカーをお探しの方

防水スピーカー上位互換。Anker SoundCore Sport XL

anker-soundcore-5

先ほどの防水スピーカーの上位互換ですね。

重さは600gで大きさも約175×78×43mmと大きめなので使いづらい・・・なんて思ってたらやっぱりタダじゃ済まないAnkerさん。

なんとモバイルバッテリー機能付きなのです!裏面にあるUSB端子からいつでもスマートフォンを充電できます。容量は5,200mAhなので、iPhoneを1~2回程度フル充電できますね。

また、音質もSoundCore製品の中ではかなり優秀なほうで、合計16Wというこのサイズではかなり迫力のあるサウンドを奏でます。また、デュアルパッシブサブウーファーが搭載されているので、低音の鳴りも申し分ないようです。

外で使っても、室内でも、これ一台でとりあえず他のは買わなくても良いと思います。

こんなひとにおすすめ!
  • 部屋でもどこでも持ち歩く方
  • バッテリーを持つのが億劫に感じている方
  • 低価格帯の中でもやっぱり音質にはこだわりを持つ方

まとめ:「安くて良い」を本当に実現している

Ankerさんの製品ってマジで良いんですよね。なんか商品が来た時の高級感も他の低価格帯のガジェットとはなんか一味違うし・・・

今回のスピーカーから、以前記事でご紹介したiPhone用のガラスフィルムまで、さらには最近は掃除機などの家電を「Eufy」というオリジナルブランドで出しています。

これからもまだまだ進化しそうなAnker。Bluetoothスピーカーなどなら間違いない商品ばかりです。

次回記事の予告!

塗る!iPhoneの画面フィルムがきになる!実際に使ってみた

↓↓気になる方は登録を!

 - 音楽系アイテム , , ,

PAGE TOP