あなたの生活をちょっと豊かにするLIFE STYLEマガジン【WEBLEDGE(ウェブレッジ)】

RX100m3は動画性能がイマイチな気がする。

   

RX-100m3-movie

本日も”Webledge“をご覧いただきありがとうございます。管理人のけーすけ(@webledge_blog)です。

カメラにはまり始めてもうかれこれ2年。あれ、2年しか経ってないの?というくらいお金を使っていますね。

最近は写真だけではなく動画もハマっているのは当ブログを見ていただいている人にとっては周知の事実かと思います。もちろん動画の撮影にはα7RM2を使っているわけですが、現在動画用に利用できるレンズがCarl Zeissの55mm F1.8しかないので、自撮りに利用するのはRX100m3が利用しやすいのです。

しかし、ここで問題が。RX100m3の動画性能がいまいちなのです。。写真を撮るのはいいんですけどねぇ・・・

スポンサーリンク

動画時のRX100m3のAF性能がいまいち

RX100m3は写真で利用するときにはかなり便利。Fは1.8までいくし、24-70mmなので画角も自由。コンパクトデジタルカメラとは思えないくらい画質も良いと思います。

つたない写真ですがいくつかRX100m3で撮影したものをピックアップ。

結構いい感じに撮影できているのではないでしょうか・・・?

写真撮影ではかなりAFも早いし、問題ないのです。しかし、これが動画になるとなんともいえない・・・

どうでしょう・・・?やっぱり合ってないというか遅いですよね?かなりピントが合うのが遅いんです・・・

しかも、このRX100m3のチルト液晶だと動画撮影中にピントが合っているのかどうかわかりにくいんですよね。実際に動画をPCで再生してみて「ぐわああぁぁぁ」ってなることが結構あります。

高感度もそこまで弱くないのになぁ・・・

綺麗なスローモーションがフルハイビジョンで撮影できない

難点がもう一つ。RX100m3の動画記録フォーマットは最大でフルHDの60pまでとなっています。

う~ん、まぁ4kが撮影できないのは今はいいかなってところ。まだ4kは重くて使いづらいイメージなのであまり手を出していません。

 

それでも、フルハイビジョンでスローモーションが撮影できないのが結構個人的には悲しいんですよね。720pのハイビジョンじゃないと120fpsで撮影ができません。

それでいてAFの機能が若干微妙なんですよね~・・・ファームアップデートとかできないのかな。

ということで僕の結論はココ。RX100m5がほしいんですよね。。笑 というのもちょっと下記の表を見てみてください。

RX100M3 RX100M4 RX100M5
価格(Amazon調べ) 7.1万円 9.5万円 10.4万円
レンズ 24-70mm,F1.8-2.8
ファインダー 内蔵,144万ドット 内蔵,236万ドット
動画性能 1080/60p 4K/30p,1080/120p
Log × S-log2
AF コントラスト 25点 像面位相差AF 315点
NDフィルター 3段分内蔵
Wi-Fi
連続撮影可能枚数 320枚 280枚 220枚
重量 290g 298g 299g

RX100m3以降のモデルを比較するとざっくりとこんな感じになりました。

今回の記事で問題点となっているAFの性能がRX100m4では改善されていないのです・・・RX100m3と同じコントラストAF25点です。これだと今の欠点は改善されないですよね。。

せっかく動画性能は上がって、logでの撮影もできるようになっているというのにこれはかなりもったいないです・・というかこれじゃ魅力が半減。非常にもったいない中途半端なモデルに感じますね。

さらに、価格もAmazon調べではありますが、1万円程度しか変化がないんですよね~。これだったらRX100m5を選択してもほとんど誤差の範囲という感じですよね。

RX100m6を待つという手も・・・?

実は2017年11月上旬(もうすぐじゃん!)にRX100m6が発売されるのではないかといううわさがあります。

ただ、RX100m5以上のものってどういうのになるんだろう・・・進化する可能性があると思われる部分をピックアップすると

  • ディスプレイタッチ機能搭載
  • 画像処理チップが最新のものにアップデートされる
  • 1インチセンサーがAPS-Cサイズになる
  • 4k60p対応となる

くらいかなぁ。

4k60pとかディスプレイタッチ機能の搭載は魅力的なんですけど、クリティカルなものではないかな~と思いますね。APS-Cのセンサーは僕の願いであって、おそらく可能性は相当低いと思います。笑

APS-Cセンサーのコンデジでズームできるのは見たことないですもんね。万が一APS-Cセンサーになったら買ってしまいます。。

何はともあれ、RX100m3で動画の撮影をするには限界が来る。α7RⅡ用の広角レンズで自撮りをがんばるか、RX100m5に乗り換えるか。迷うところですね~

けーすけ(@saradaregend)から一言。

けーすけ

α7で自撮りすると重いんですよね。やっぱり自撮りは軽くないと・・・

筆者Twitterアカウント

Youtubeへ

次回の記事は・・・?

RX100用の互換バッテリーを買ったで!実際つかってみてどうや!
更新情報はSNSなどでチェックをお願いします!↓↓

 - カメラ , , , , ,

PAGE TOP