最高の仲間とキャンプ!ヤッホーブルーイングファン主催の「 #超ファン宴 in 秋の軽井沢 」に行ってきました

「ゆるキャン」というものをご存知でしょうか。正確には「ゆるキャン△」という名前の漫画作品なのですが。

僕は見たことないのですが、少し前からとんでもなく人気だそうで、話だけは前から聞いていました。とにかくゆるゆるキャンプする感じの漫画なのだとか。(友人の話からの推測です)

そんな影響で周りの仲間がちょくちょくキャンプいったりしているのを見るのですが、なんかうらやましくなってきてしまいまして…先日ついに、人生初の泊まりキャンプに行ってきました。

雨も降っていたし荷物も多いしで、決して”ゆるい”とは言えないゴリゴリのキャンプだったのですが、楽しさはMAX。みんなで行くと否応なく面白い。

sponsored

東京から軽井沢まで、トばす車

朝の集合は中目黒。ここから2時間半以上かけて軽井沢へ行きます。

天気は予報通りの曇天。夜には雨が確定していて、次の日には台風の予定。しかしそんなことは関係なく、すでに楽しい。

写真を撮ったり撮られあったり。ふざけたりふざけあったり。

こういう何気ない時間からすでにボルテージはMAXデス。友達といくとこういう無意味な時間すら楽しくなってしまうから、好き。

途中で昼食・晩飯の食材を買いつつ、いざ会場へ向かいます。

着いたぜ!ライジングフィールド

会場は軽井沢ライジングフィールド。どでかいキャンプ場で、シャワーやバーなども併設されているという、とにかく素敵なキャンプ場です。今のキャンプ場ってただ場所を貸してくれるだけじゃないんですね〜

今回はこのライジングフィールドで開催される、ヤッホーブルーイングファンによる「超ファン宴in秋の軽井沢」というキャンプイベントに参加する形でキャンプを楽しむことになります。

このキャンプイベントでは

よなよなエールを始めとしたヤッホーブルーイングのビールを片手に

ライブやクイズなどの催しに参加しながらキャンプを楽しみます。ライブは異常な盛り上がりで

「本当に今日雨だっけ」

と錯覚してしまうほど。

その熱気が昼食を作るみんなに伝播して、さらに楽しみが溢れます。

雨の中ですが、ryo(@ryo_suteasi)さんの持っているどデカイターブのおかげで快適。僕たちは快適にキャンプを楽しめたのですが、ryoさんが運営でずっと忙しそうだったことが心残り。次回はもっと一緒に楽しみたいです。

sponsored

みんなで作る、朝食が最高だったりする

昼にはしゃいだぶん、夜はサクッと晩御飯を作って就寝。僕たちの中では定番のコヨーテなんかをしながらゆったりと過ごしました。

そして光の差し込む朝、再び僕たちの本番がやってきます。

たまごをパカリ

アボカドをパカリ

ベーコンをザクリ。

そうやって完成したハンバーガー、最高じゃないですか?

見た目も味も満点。みんなで作ったハンバーガーってなんでこんなに美味しいんでしょうね。そこには紛れもなく”思い出”というスパイスが降り注がれ、最高の味になっています。

いつも人生最高を更新してくるアウトドア飯、最高。

こういう旅、またやりたいね。

最後にいくつか集合写真をパシャり。

みんないい顔しています。こういう時にはカメラを持っていて本当に良かったなぁと感じますね。

見返した時、その思い出を呼びおこさせてくれるだけではなく、プラスアルファのワクワク感を感じることができる。多分、こういう写真を撮りたいから僕はカメラをやっているんだろうなぁ…

 

こういうキャンプ、いつまで経っても何歳になってもやっていたい。アホほど騒いで笑い合いたい。

天候がなんでも楽しめる仲間たち、最高やね!

けーすけ(@saradaregend)から一言。

けーすけ でも雨の日にキャンプは行きたくないけどね?

【写真協力】

webledgeのLine@登録

sponsored

-旅ログ
-,