紅葉とともに見る楽しむ、静かな滝「吐竜の滝(どりゅうのたき)」

先日行った山梨旅行。たくさんの写真スポットでたくさんの写真を撮ってきました。

今回は写真を撮るための旅ということで、あらかじめいくつかの写真スポット決めてから出かけました。

もともと決めていた工程表に沿って旅を進めていたのですが、唯一、ゲストハウスのオーナーにオススメしてもらっていったのが「吐竜の滝(どりゅうのたき)」という場所。

アクセスも比較的良く、雰囲気も気に入ったのでぜひ紹介したいと思います。

紅葉とともに見る「吐竜の滝(どりゅうのたき)」

吐竜の滝の紅葉

当日宿泊していたゲストハウス「カーリーヴィレッジ」から車で10分ほど。電車で行くと清里駅で降りてバスで10分ほどのところにあります。

入り口あたりには駐車場があって、そこから徒歩15分くらいで滝につきます。

10月下旬~11月中旬にかけて紅葉とともに滝を見られるということで、ちょうどそのタイミングで行くことができました。

5月あたりに行くとちょうど新緑とのコラボレーションが見られるはず。

複数の滝が折り重なる

吐竜の滝の岩場

竜が吐くと書いて「吐竜の滝(どりゅうのたき)」。

さぞかしどデカイ滝が一本ぐわぁと伸びているのかと思いきや、そういう滝とは全く別物。

激しいイメージとは違う、日本庭園のような静かな雰囲気があります。

いくつもの滝が折り重なる美しい滝の姿

小さい滝が何段にも重なって落ちる姿が美しい。いつも滝の写真を撮る時は悩むのですが、ここの滝は広く写しても絵になる。

吐竜の滝の美しい流れ

もう少し枯れかけていますが、紅葉も映える

sponsored

近くの自然でポートレートとかも撮ってみる

写真を撮るおまつりさん

せっかく自然の中にいるので、ポートレートなんかも撮ってみました。

たまたまあったポッキー

そして偶然、当日が11月11日。ポッキーの日だったので、ポッキーと一緒に写真を撮ってみました。

紅葉と、ポッキーと。

撮られ慣れてなくてカタいtanopii(@frsd1224)さん

5年後くらいにでも振り返って「この時めちゃくちゃカタかったな〜!」と笑っていたいと思います。

心の落ち着く、静かな滝

滝っていうと一本ドンと大きいのが一つ落ちているようなイメージだったのですが、吐竜の滝はそういうのではない。

小さい滝が何段にも重なったもの。それでも迫力がないとかそういうわけではなく、静かなパワーを感じられる場所です。

また時間をおいていってみたい。その時にはまた、今回と違った景色が見られるのでしょうか。

公式サイト:吐竜の滝

関連:山梨写真旅の様子は

今回の山梨旅行でいったのはこの滝だけじゃない。

まだまだたくさんいい写真を撮ってきているので、ぜひその様子もみていってください!

-写真
-,

関連記事

sponsored