あなたの生活をちょっと豊かにするLIFE STYLEマガジン【WEBLEDGE(ウェブレッジ)】

ブログを始めてちょうど2年。今までの自分の振り返りと反省。

   

blog-reflection-2016-2

本日も”Webledge“をご覧いただきありがとうございます。管理人のけーすけ(@webledge_blog)です。

僕がブログを始めたのは2015年の1月1日。そう、ちょうど2年前でした。いや・・・もう2年経ったの?という気分と、まだ2年か・・・という気分が入り混じって複雑な感じ。

せっかく2年、されど2年。ちょっと今回は僕の勝手な記事を書かせてください。今までは「誰に読んでもらおう」とか「役にたつかな?」というのを意識して書いていましたが、今回だけは自分の書きたいことを誰に読んでもらうでもなく書きたい。たまにはそういう気分もいいかなと。

ということで、2年間の振り返りと反省、そして今後の抱負などを書いていきます。

※いつもの「です」「ます」調じゃないのでご注意を。

スポンサーリンク

今日でブログを始めてちょうど2年でした

ブログを始めた理由と今まで

僕がブログを始めたのは大学3年生の時。当時の僕は文字を書くのなんて苦手中の苦手。マジで無理。だって理系だもん。

学生の時は少し「意識高い系」で頑張っていた自分がいた。

絶対周りより稼ぐぜ〜!

みたいな感じ。そう思っていた時にちょうど先輩から起業の誘いがあった。事業内容は「プログラミングのオンライン教育」で、当時ではまだ浸透していなかったジャンルでかなり魅力を感じて手伝っていた。実際にはプログラミングのTOEICのようなものがあればいいなと思っていたので、それの実現にも力を入れていきたいと感じた。

まぁ、、もちろんそんなうまくいくこともなく、その話はへんな感じで流れてしまったのですが、その時に出会ったのがwordpressという存在とトバという存在。トバって、のちにトバログになるあいつね。

当時はもちろんトバログなんてのはなく、トバちゃんは

「将来ブログとかやって稼ぎたい」

みたいな変なこと言っているやつだった。でもなんか息があって仲良くなって言ったのは覚えている。当時彼がやろうといって始めたのが「Jラン大学生のブログ」だっけな?

“頭の悪い学生のブログ”みたいな感じでギャグセンの高すぎるブログをやっていた。今でも復活してほしいと切に願っているのは言うまでもない。

 

あ、、そのブログがなくなった理由は、「間違って消しちゃった」だそう。すごいな、さすがトバだ。笑

 

さて、そんなこんなでトバちゃんも僕もwordpressからは少し遠ざかっていて、しばらく何もしていなかった。大学、料理サークル、軽音サークル、トバちゃん(?)と、かなり遊んでいて充実した生活をおくっていた。その時は淡々と時間が流れていったなぁ・・・

 

で、本当にたまたま、友人と「エフェクターを作ろう」という話になった。ギターを弾くのに欠かせないエフェクターを作るという。もちろん理由はお金の節約だ。

ある日集まってエフェクターを作ってみたのだが、これがまた、全くうまくいかない。右も左もわからないし、ネットにもヒントは載っていない。そこで僕はこう思った。

だったら自分で情報発信しようじゃないか

だって調べてもないんだもん。エフェクターの自作で苦しんでいる人はたくさんいるでしょ?それがきっかけでwordpressの知識を頭から引っ張り出してブログを開設したのが2015年の1月1日。そこで開設したブログがエフェクター自作中心のブログ「Tone Dive」だ。

始めてすぐにトバちゃんにドヤ顔で自慢。その10日後に彼は「トバログ」を始めていた。笑 実行力がやはりすごい。

ブログを始めたといっても今度はブログ自体をどうすればいいかわからない。プラグインは?固定ページって?なんて疑問も手探りで探しながら続けていた。が、やはり3~4ヶ月しても何も進展がない。多少読者は来るが、更新している意味があるのか・・?と思い始め、更新をやめてしまった。

当時は「エフェクターについて書くことなんてあまりないじゃん」と思いはじめていた。だったらエフェクター以外はかけるよね?と当ブログ「Webledge」を開設。開設当時はエフェクター以外の雑記系をなんでも更新するつもりでいた。もちろん始めは毎日書いていたと思うが、やはり何も進展はない。

もうブログなんてやめようと思った時にふとエフェクターの方を見てみた。そしたらなんと!PVと収益が伸びている。もちろん少しだが、ブログの元を取れるくらいに伸びていた。

「あぁ、こんなブログでも読んでくれる人がいるんだ・・・」

とエフェクターのブログに専念することを決意した。ここでwebledgeは一度お蔵入り。とにかくエフェクターに専念したかった。

 

たしか、この辺でBLOGGERS TEA PARTYというブログサロンに出会った。きっかけはまたしてもトバログ。トバログがmonograph(当時はnumber333)というブログをよく読んでおり、そこで告知されていたイベントに一緒に行ったのがきっかけ。

そこで多くのブロガー仲間に出会った。

そこからは定期的にイベントなどに参加し、ブロガーとしていろんなものを共有しあった。そこからエフェクターのブログはグングン伸びることとなる。

blog-reflection-2016-1

緩やかではあるが、右肩上がりでPVが伸びてきた。こうなるとやっとブログが楽しくなってくる。ここからは大体1日あたり1記事くらいは更新していたかも。かなりブログが面白いと感じ始めた。

でもエフェクターのブログをやっていてやはり感じる「層の違い」。エフェクターという存在はあまりに世間に馴染みがないので、なかなかブロガー仲間と共有がしにくい、しかもエフェクターのブログにはやはりエフェクターのこと以外をかいても意味がないのだ。だってエフェクターのブログの読者はそれを求めていないから。

ということで今年、2016年の9月あたりから当ブログ「Webledge」をまた更新し始めた。まだまだ弱小ブログだが、こっちはこっちで楽しい。

エフェクターとうまく記事の住み分けをしながら書き続け、現在に至る。。

 

「webledge」を始めてどうか?

webledgeってどうなんだろ?書いていて思うのは明らかにエフェクターのブログとは違うということ。まぁ書く内容が違うのでもちろんいろんな部分が違うのは重々承知している。しかし、その違いにはやはりかなり戸惑いはあった。

そもそも専門ブログをやっていた僕にとって、書いた記事が次の日には欲しいキーワードで1ページ目に来るなんて当たり前だと思っていた。もちろんジャンルが相当ニッチだからだが、すぐに上位に食い込んで来る。書いた次の日にはめちゃくちゃ見られる。

これが当たり前だったが、「Webledge」では明らかに違う。全く検索順位は上がらないのだ。何をしても上がってこない。

そう思っていた時に、結構びっくりした出来事が。記事が少しだけバズった。見られた記事はEverfilterの記事。

参考:Everfilterを使ってみた!iPhoneで撮った写真をアニメ風に加工するアプリにトリハダ

この記事は何の気なしに書いたのだが、たまたま著作権の問題とかも絡み、検索順位で上位に食い込んでいたので一時的にエフェクターの方のブログの一番読まれている記事を超えた。これはすごい。始めて小さいがバズという経験にあった感覚だった。

これもすぐに落ち着いてしまった。ここからが正直大変なところだろう。まだwebledgeは再度更新を始めてから3ヶ月程度なので全然伸びなくて当然。やっと慣れてきたこともあるので、毎日更新はつづけていきたい。

ブログはいい?悪い?

以前トバログが書いた「副業としてのブログ」の記事を思い出した。

参考:「副業」としてのブログ。〜トバログが思うブロガーのリアル〜

これ結構興味深いデータだった。僕は周りが結構ブログで成功している人が多いので、自分自身はまだまだ雑魚だと思っていた。しかし、このデータによると、アフィリエイトで得る収入でいえば上位5%に入っているらしい。

もちろんブログはお金のためだけにやっているのではない。だがある意味お金というのは大事な存在。だってこれがないとブログを運営し続けられないから。

 

このデータでわかったこと、文章を書くのが苦手でも、何もわからなくてもブログで上位5%に入ることくらいはできるということ。ただ、ここまでは正直大変だった。もう一度おなじことをやれと言われたらはっきりという。

「いやだ」

ブログはいいのか、悪いのか、ブロガーは口を揃えていう。「ブログって楽しいよ!」でもそれはブログで成功した人の言葉だろう。僕はまだ”成功”とは言えないので、自信を持って勧められる訳ではない。

 

かけがえのない、BLOGGERS TEA PARTYという存在

そうそう、僕人生にかなり影響を与えたものの一つにBLOGGERS TEA PARTYというブログサロンの存在がある。ブログって個人のものなのに、個人だけではなかなか続かない。そこは本当に不思議だが実際にそうなので仕方がない。

BLOGGERS TEA PARTY自体に出会ってから約一年。あれ、まだ一年か。

dyson-cleaner-10

そう言えばこのダイソンの掃除機もBLOGGERS TEA PARTYの文字数勝負で勝って手に入れたもの。この時に結構書いて一気にPVが上がった記憶はある。

そしてDRESS CODEのfukulowさんとの出会いもあった。

ちょうど会社をやめようと思っている時にfukulowさんからの誘いがあって今の会社にいる。まさにブログで人生が変わった瞬間だった。「あ、こんなことあるんだ」と今でも思っている。

まとめ:僕とトバログ

2年間おつかれ、そしてこれからも頑張ろう自分。でも多分ブログを続けてこれたのはやはりトバログの存在は大きいだろう。なので彼にも感謝。

多分今一番あっている友人かもしれない。というかそうだろう。ほとんど毎週会っているし。

共通の趣味もあるとやはり居心地がいい。何も喋らなくてもそこにはブログという存在があって、それがあるから何も苦痛はない。うまく説明できないが、ブログという存在は彼女とかにも理解してもらえないので大変なのだ。

これからも共に頑張っていきたいなぁ・・・トバログとも、BLOGGERS TEA PARTYのみんなとも。

という感じで今回はおわり。雑な感じでごめんね、やっぱりこういうの書くの苦手だ・・・笑

では、よいお年を!!!

※僕はホモじゃないよ。

次回記事の予告!

パウダーワックス第3弾!サイオスのパウダーワックスをレビューします!

↓↓気になる方は登録を!

 - 日常 , ,

PAGE TOP