あなたの生活をちょっと豊かにするLIFE STYLEマガジン【WEBLEDGE(ウェブレッジ)】

AirPodsの発売日や予約日、音質や価格などは?徹底的に調べてみた。

      2016/12/14

airpods-4

本日も”Webledge“をご覧いただきありがとうございます。管理人のけーすけ(@webledge_blog)です。

今回は以前から発売が期待されている、AirPodsについて調べてみました。Appleの純正のBluetoothイヤホンとしてかなり注目が集まっていますが、何度も延期されていて実際に情報が出回らない。

ちょっと音とかも気になってきたので、この記事を見れば大体わかるように書いていきます。

スポンサーリンク

Appleの純正ワイヤレスイヤホン「AirPods」

AirPodsとは?

airpods-5

このイヤホン、今までのApple純正イヤホンである、EarPodsの正統後継イヤホンなんです。

もちろんAmazonや楽天でも購入可能。これだけで音量の調節とか音楽の切り替えとか自由にできていたので、結構利用することも多かったのですが、今年の9月に発売されたiPhone7 / iPhone7Plusではイヤホンジャックが付いていないんですよね。

当時は手に入りづらかったiPhone7Plusも今ではアマゾンで購入できるようになりました。

イヤホンジャックが付いていないということでAirPodsはiPhone7の付属品として付いてくると思っていたのですが、なんと、別売り!

airpods-1

代わりにEarPods(ライトニング端子)とイヤホン端子をライトニング端子に変換するアダプタが付属してきました。

と、付属じゃないということは結構イヤホンへの力の入れようが変化しているということかな?ちなみにAppleの公式サイトでこのように概要が説明されています。

シンプルで魔法のようなワイヤレス。

AirPodsはヘッドフォンの使い方を永遠に変えます。充電ケースから取り出すといつでも瞬時にオンになり、あなたのiPhone、Apple Watch、iPad、Macと接続されます(1)。耳に装着するとすぐにオーディオが自動的に再生され、耳から外すと再生を一時停止します。ダブルタップでSiriを起動すれば、簡単に音量を調節したり、曲を変えたり、電話をかけたり、道順を調べることができます。

いつもAppleの言葉ってすごいですよね。「シンプルで魔法のようなワイヤレス」だって、魔法のようなワイヤレスってなんだろ・・・少し前から比べたらワイヤレスな時点で魔法なんですが。

Siriとも連携できるんですね。外であまりSiriを起動することはないけど・・・見た目もスタイリッシュだし、何か他にも機能がいろいろあるのかも。

AirPodsの気になる機能・仕様

AirPodsの気になる機能や仕様をちょっとまとめてみました。付属じゃなくて単体として売り出すんだから、何か特別な機能があるはず・・!

ケースを利用して24時間連続で聴ける

airpods-6

やっぱりBluetoothのネックとなる部分は充電じゃないでしょうか?有線のイヤホン・ヘッドホンは充電がいらないですからね。「音楽聴きたい!」と思った時に充電が切れてしまっているなんてことが最悪のパターンですね。

AirPodsは一回の充電で約5時間連続再生できるみたい。さらに、付属のケースに入れておくと、それがポータブル充電器になっていて、入れておくだけで充電できる。

なので音楽を聴かない時間は無くさないように充電ケースに入れて保存すれば24時間くらい楽に持ちます。また、15分充電すると3時間も充電が持つという仕様も最高。

気になる部分でいうと、

ケースに本体を入れたままケースを充電できるのか

ってところかな?これは買ってみないとわからないなぁ・・あ、Siriに残りの電源量を訪ねることもできるみたいですよ!

聞いている/話していることを認識

airpods-7

AirPodsになってマイクがなくなった?と思いましたがそんなことはない。もちろんマイク機能は付いていて、以前よりも断然進化しています。2つのビームフォーミングマイクロフォンが「自分の声」だけにフォーカスして他のノイズを除去してくれるそう。

なので、電話口で話していても相手にクリアに自分の声が伝わります。マイクまでの位置が遠いからなんかちゃんと声が聞こえているのか不安になりますが、大丈夫みたい。どのくらい小声でもいけるのかな?

 

内蔵されている加速度センサー・光学センサーなどが連携し、聴いていることを認識。これで外している時は音が止まるような仕様になっているみたいです。ちなみに片耳で聴くこともできますからご安心を!

 

外れない?無くさない?

これは多分永遠の課題。

僕はEarPodsはあまり耳に合わなかったので、もしかしたら結構外れやすいかも。見た感じはEarPodsと形状は同じだもんね。

ただ、耳から外れると音楽が一時停止する機能は備わっているようで、片方が外れたくらいだったら気づくみたい。これは使ってみてレビューすることにします。

AirPodsの音質・価格・発売日など

AirPodsの音質は?

そもそも僕がAirPodsに付いて注目を始めたのがこの部分。

なんか今回のAirPodsはやたらと音質がいいらしい。

その情報を目にしたのがいつも読んでいるMac Fan。笑

やっぱり雑誌も情報源として大事です。見ていると、「ワイヤレスオーディオ40選」のコーナーがあり、そこにAirPodsが大々的に取り上げられていました。

そこで見たところ、なんと、AirPodsの評価が一番高かったのです!そんなに?コメントでは

アップルのイヤホンということで厳しめにつけたが、予想外にもクリアな音質

とのこと。重低音よりとか、高音よりとかではなく、全体的にバランスの良いクリアな音だそうです。Bluetoothとして起こる可能性のある音の遅延などもほとんど感じないみたい。

そもそもEarPodsとの音の違いってあるのかな・・・?

AirPodsの価格は?

価格がなんと・・・

16,800円

高い。まぁAppleの製品として考えると高いと言わざるを得ないかなぁ。だってEarPodsが大体2,000円前後なんですよ?8個くらい変えるやん。

まぁ他のBluetoothイヤホンとかも結構高価なものが発売されているので、音質と使い勝手がよければアリかもしれませんね。

でも今欲しいやつがこのSonyのMDR-1000Xなんですよね・・・これ4万くらいで買えるから、16,800円だったらいっそこっち買おうってなっちゃう気がするなぁ。

AirPodsの発売日・予約開始日について

発売日や予約開始日については実はまだまだ情報が出ていません。11月下旬には発売されるということだったのですが、すでに今は12月も上旬が終わりかけています。。

予約開始日が大体発売の1~2週間前くらいだと思うので、それを考えると年内の販売はないのかな?もしかしたら年始一発目にドン!って感じで発売とかはあり得るかもしれませんね。

もし予約開始日とかが発表されたらお知らせします!!

※2016年12月11日追記

「Mac Rumors」によると、ユーザーからの問い合わせに対してクック氏は「AirPodsは数週間以内に出荷することを予定している」そうです。

数週間って僕たちにとっては2~3週間だから年末までのイメージですが、実際のところどうなんでしょうね。一応このメールも偽物の可能性はゼロではないのですが、Mac Rumorsは「クック氏からのメールはAppleの社内から発信されたものであることを確認した」と言っています。

このメールを信頼したとして、遅くとも1月くらいまでにはAirPodsが出荷・販売されるという可能性がかなり濃厚になりましたね!

※2016年12月14日追記

ああああああ!発売開始されてるうううウ!!!!!

airpods-goods

2週間待ちかよ・・・・技術的な問題で結構遅れてるという話だったけど、どうなったのかな。

とりあえず購入できるようになっているので、気になる方はこちらからどうぞ!

まとめ:そんなに人気あるんだ?

確かに今までAppleの製品ってすごく人気があるけど、イヤホンについては結構軽視されていた感じはありましたよね。なんか他社製のものを頼っているような印象がありました。

それに対して今回は「どん!」と価格を上げて力を入れてきた感じです。

海外では予想を上回る人気ということですが、機能的には実際そこまで大きな目玉がないような気がします。実際に使ってみると印象が変わるかもしれませんね!

次回の記事は・・・?

RX100用の互換バッテリーを買ったで!実際つかってみてどうや!
更新情報はSNSなどでチェックをお願いします!↓↓

 - iPhone系グッズ , , , ,

PAGE TOP