あなたの生活をちょっと豊かにするLIFE STYLEマガジン【WEBLEDGE(ウェブレッジ)】

画像の一部分をモノクロにできるiPhoneアプリ 「Colorful」

   

colorful-1

本日も”Webledge“をご覧いただきありがとうございます。管理人のけーすけ(@webledge_blog)です。

最近iPhoneを使いまくっています。。画質もかなり良くなりましたし、なにより容量がかなり大きくなったのが大きい。今までアプリをあまり入れられなかったのがかなり入れまくっているのにぜんぜんまだ容量に余裕があります。

ということで、最近は加工アプリをかなり入れていて、先日ご紹介した「Colortune」というアプリをはじめとしてかなりヘビーに利用しているのですが、どうやらColortuneと同じ機能をwatermarkなしで、しかも無料で利用できる「Colorful」というアプリがあるらしい。

カラフル-フィルターで写メをお洒落に写真加工のカメラアプリ!

カラフル-フィルターで写メをお洒落に写真加工のカメラアプリ!
開発元:Fineseed
無料
posted with アプリーチ

知らなかった!ということで今回は実際にどのような部分が違うかなどをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

画像の一部分をカラフル・モノクロにできるアプリ「Colorful」

とりあえず実際に使っている手順をご紹介。

同じ加工ができるからとはいえ、同じ要領でアプリを利用できるわけではありませんよね。とりあえずまずは使ってみることが第一!ということで実際にやってみました。

colorful-2

今回はこの画像を加工していきます。少し画像を明るくしておけばよかったかな・・・iPhoneで、しかもちょっと暗いところで撮ったので画像が少し荒いです。。

まぁ、加工に進んでいきましょう。

colorful-3

早速アプリを開いてみました。「Camera」と「Album」のどちらかを選ぶことができますね。「Camera」のほうだとその場で写真を撮影できるとは思うのですが、使う機会あるかな・・・?

結局別のアプリのカメラって若干画質落ちたりするんですよね〜。なので僕はこういうアプリで撮影するのはあまり好きじゃないんです。

まぁ今回に関しては以前に写真を撮影していたので、「Album」から写真を選択しました。

colorful-4

ここで出来上がりを「正方形」「フルサイズ」か選択できますね。これは結構いい機能かも。

正方形さん

正方形さん
開発元:FANG Inc.
無料
posted with アプリーチ

最近はこの「正方形さん」みたいに正方形に加工するアプリもはやっています。ほとんどはインスタグラムに利用するからでしょうね。

インスタの画像を正方形にすると一覧が見やすくなるので、おすすめ(といっても僕はやってませんが・・・)。

とりあえず今回は「正方形」は利用せずに「フルサイズ」で画像を加工することにしました。早速展開!

colorful-5

基本の使い方は「Colortune」と同じ感じですね。ペン(?)のマークで色をつける部分をヌリヌリしていきます。

はみ出してしまった部分は消しゴムのツールがあるので、それできれいに消します。

colorful-7

 

ズームとか画像の移動をする場合はいちいち手のひらのマークをタップしなきゃ使えないようですね。「Colortune」は2本指でやれば移動やズームができたので、ここは「Colorful」の少し不便な部分かも。

まぁこの程度の違いであれば好き嫌いが分かれる程度かもしれませんが・・・

colorful-6

結構な大きさまでズームできるみたいですね。左のほうにある「-/+」マークをタップすると一度にタップできるサイズを変更できるみたいですね。Colorfulのほうがタップサイズを小さくできるみたいですが、指でタップしている分にはそこまで小さくならなくてもいいかな・・・

それにしても広告は結構うざいですね。笑

colorful-8

完成したら右上のボタンをタップしてプレビューに移ります。結構仕上がりは綺麗ですね!!!

colorful-9

これでSaveしてみましょう!

colorful-10

おお!かなり境界線もきれいにできていますね!これはColortuneと同じような感じで、クオリティに差は感じられませんね。それどころか、やはりウォーターマークがつかないのは魅力的!

ただ、一点いうのであれば、Colortuneでは「Opacity」という部分でモノクロの度合いを変更することができたのですが、今回のColorfulではそれができませんね。

僕はほとんど利用することはありませんでしたが、ちょっと機能差には残念。

「Colortune」との違いはどうか。

さてさて!気になるのはこの「Colorful」と前回お話しした「Colorful」との違いの部分。両者ともにいい部分はありますが、結局どういう部分が違うのかをまとめてみました。

Colorfulの良いところ

ざっとリストアップしてみました。

  • 全て無料で使える
  • ウォーターマークがつかない

ん?くらい?想像よりも思いつかない。というかここが一番でかいのでしょうね。僕はUI的にはColortuneのほうが好きなので、正直ちょっと広告とかうざいと思っちゃいました。

あとはズームがいちいち手のひらマークをタップしなきゃいけないのはめんどくさいかも。

でも、やっぱり無料って最強!なんですよね・・・

Colortuneの良いところ

こちらもざっとリストアップ

  • UIが綺麗で広告が邪魔にならない(気がする)
  • Opacity機能が利用できる。

と、こんな感じ。Opacity機能はあまり使わないけどあるとちょっと優越感がある。笑 あとはUI的に少し簡単な気もしますね。少しColorfulよりもいじりやすいのが特徴かな。

写真色加工 Color Tune - : お洒落な フィル ターで インスタグラム用 画像編集 カメラ アプリ!

写真色加工 Color Tune – : お洒落な フィル ターで インスタグラム用 画像編集 カメラ アプリ!
開発元:SUNWOONG JANG
無料
posted with アプリーチ

ただやはり無料だとウォーターマークが付いてくるので、そこは考えもの。まぁ結構利用するようであれば200円程度課金して有料化するほうがいいかも。

まとめ:やはり無料に惹かれるかも

どうかな?僕としてはやはりColorfulの無料に惹かれる部分はあるかも。結局この手のアプリって毎日使うというよりはたま〜に利用する程度なので、UI的に少し使いにくい程度であれば我慢かな。

逆によく使うという方であればColortuneで200円程度の課金をしたほうが便利かもしれません。ストレスがないですからね。笑

まぁ、UIの使いやすさはどうしても人によって違ってくるので、ぜひ両方のアプリをお試しください!

次回の記事は・・・?

三脚ゴリラポッド新作購入しました!使用感などをレビューしますね!
更新情報はSNSなどでチェックをお願いします!↓↓

 - アプリ , , , , ,

PAGE TOP