あなたの生活をちょっと豊かにするLIFE STYLEマガジン【WEBLEDGE(ウェブレッジ)】

充電力を可視化する「SATECHI USB Type-C 電圧・電流チェッカー」。ちょっと好奇心をくすぐるアイテム

   

本日も”Webledge“をご覧いただきありがとうございます。管理人のけーすけ(@webledge_blog)です。

日に日にPCやガジェットが増えてくる毎日。僕はApple製品は結構好きで愛用しているのですが、純正の充電器とかって高いんですよね。だからついついサードパーティ製のものを購入してしまうのです。

スマートフォンの充電器はA(アンペア)を見ないと損!?という記事でも書いたように、アンペアやワット数というのは充電器にとっては大事な要素。大体僕もそれを見て購入しているのですが、ここでふとした疑問が一つ。

「ほんまに記載どおりの出力はあるん?」

これだけは目に見えないからな~と思っていたらうってつけの商品を発見。それが今回ご紹介するSATECHI USB Type-C 電圧・電流チェッカーです。

今回はDrip経由でメーカー様からサンプルをいただきましたので、レビューしていきたいと思います。


drip

スポンサーリンク

充電力を確認できる!SATECHI USB Type-C 電圧・電流チェッカー

Satechi volt 8

こちらが充電力を確認できるというSATECHI USB Type-C 電圧・電流チェッカーです。シンプルなデザインが好印象。

正直、普段から積極的に利用するような製品ではないです。間違いない。でもなんでしょうね、この好奇心をくすぐってくる感じ。

「お前の秘密を暴いてやるぞ!」って感じがなんか好きなんですよね。笑

シンプルで手軽な外観

Satechi volt 7

外観はいたってシンプル。SATECHIさんらしいアルミのボディですが、めちゃくちゃ軽い。カバンに入れていてもまっったく気になりません。

Satechi volt 9

背面には「SATECHI」の文字が。「RoHS」の表記もあるので、安全性も問題なさそうですね。

Satechi volt 6

使い方としては非常に簡単で、普段USB-Cを繋いでいるところにこのチェッカーを挟むだけ。手軽に測定ができますね。

早速充電力を測ってみる。

さっそくですが、充電の能力を測ってみることにしましょう。測定の方法はシンプル。「突っ込むだけ」です。

USB-Cのみの対応になるので、僕のMacBook Proで試してみることにしました。

Satechi volt 5

接続するとSATECHIという文字が表示され、しばらくすると数値が表示されます。

Satechi volt 2

純正の充電器に接続するとこの表示。結構しっかりと明るく表示されていますね〜

表示される数値は3種類。電圧(V)、電流(A)、充電量(mAh)です。電圧と電流が表示されるのは当然といえば当然かもしれませんが、充電量は珍しい気がしますね。

Satechi volt 2

実際にMacBookの純正の充電器で測ると、約20Vの3Aあたりでした。これはちょうど純正の充電器に表記されている数値と同じ!

Satechi volt 3

ためしに「MacBook Proユーザー必携!TUNEWEARのUSBドック TB1 がコスパ抜群」で紹介したTB1というハブのUSB-Cポート(充電できない方の端子)に接続してみたら、想像通り表示は0でした。笑

電流はないのに電圧は流れているんですね〜不思議!

ちょっと男子の好奇心をくすぐるよね。

実際、充電器とかサードパーティでも純正でも充電ができればいいと思うんですよね。でもなんでかはわかりませんが、「どのくらいの速度で充電されてんの?」とか「本当にこっちの方が優秀なの?」とか気になる時がたまーにあるんですよね。。

男子なら経験があるはず。特にガジェット好きにはたまらない一品。たまに接続したくなる、そんな製品です!

けーすけ(@saradaregend)から一言。

けーすけ カバンのポッケについついこいつを忍ばせちゃう感じ好き。

筆者Twitterアカウント

Youtubeへ

記事の評価で読者プレゼント!

記事の品質向上のためにこの記事の「記事評価」制度を取っています。下記のバナーよりアンケートにお答えいただいた方には毎月異なるプレゼントをdripよりお送りさせていただきます。皆さんの真摯な目でご評価をお待ちしております。


drip


drip

次回の記事は・・・?

iPhone Xが、欲しい。欲しいんです。
更新情報はSNSなどでチェックをお願いします!↓↓

 - ガジェット , , ,

PAGE TOP