あなたの生活をちょっと豊かにするLIFE STYLEマガジン【WEBLEDGE(ウェブレッジ)】

SATECHIのMacBook Pro専用USB-Cハブをゲット!欲しいポート全部入り。

   

Satechi usb c hub 6

本日も”Webledge“をご覧いただきありがとうございます。管理人のけーすけ(@webledge_blog)です。

2016年発売のMacBook Proを使っているとたまに少し不便に感じる部分がある。スピードや機能としては満点なのですが、やはり、USB-Cタイプのポートしかないのは少し不便。

ということでTUNEWEARのUSBドック TB1を普段から利用しているのですが、それにはHDMIのポートがついていない・・・ということでSATECHI様よりHDMIまで装備したUSB-CハブをDrip経由でご提供いただきました。

MacBook Proユーザーはこれさえあればポート関連は完璧やで・・・!

スポンサーリンク


drip

SATECHIのMacBook Pro専用USB-Cハブ

Satechi usb c hub 1

こちらが今回ご紹介する、SATECHIのMacBook Pro専用のUSB-Cハブです。僕はMacBook Pro自体がスペースグレイなので、それに色も合わせました。カラーバリエーションはシルバーとスペースグレイの2種類です。

SATECHIさんはアルミの扱いが上手い・・・気がしてる・・・!箱自体もコンパクトでいいですね〜

Satechi usb c hub 2

こんな感じで結構挿さります。笑

Satechi usb c hub 3

ポートのラインナップは左から

  • SD/Microカードリーダー:104MB/s
  • USB-Cポート
  • USB 3.0ポートx2
  • Thunderbolt 3

となっています。

Thunderbolt 3のポートは5k又は2x4k@60Hzビデオと40Gb/sデータ速度に対応。USB-Cポートの方では充電はできませんのでご注意を。

USB 3.0ポートx2とUSB-Cポートでは5Gb/sの速度でデータ通信ができます。SD/Microカードリーダーは104MB/sとなっています。

Satechi usb c hub 4

上部にはHDMIのポートが付いています。4k動画もつなげたりするのは便利ですね〜。

正直、スペック的にはTUNEWEARのTB1とはこのHDMIが大きく違う。というかほとんどここだけという感じはあるかもしれません・・・

Satechi usb c hub 5

見た目はすっきりとしていますね。MacBook Proにぴったりとくっつく感じが気持ち良いのです・・・

装着時の使用感など〜TUNEWEAR TB1比較してどうか?〜

Satechi usb c hub 10

やっぱり外せない部分だと思うので、TUNEWEAR TB1と今回のSATECHIのUSB-Cハブと並べてみました。

SATECHIの方がHDMIが入っているぶん一回りくらい大きいですね。色味としては同じ感じ。大きいぶん若干SATECHIの方が重い感じはあるのですが、そこが個人的には「シッカリ感」として評価できます。

「あ〜MacBook Proでどやりたいな〜」と思っている方はその時点でTUNEWEARの選択肢は消えそうです。

Satechi usb c hub 9

重ねてみると大きさがよりわかりますね。ただ、ポートの数はHDMI以外に違いはない。

Satechi usb c hub 8

装着してみました。まず気がついた部分でいうと、若干本体と色味が違いますね。ここはTB1でも同じ感じだったので仕方ないかな?

使用してみた速度はTUNEWEAR TB1と全く変わりません。ただ、装着した時の幸福感はSATECHIのUSB-Cハブの方が上。

というのも、TB1はハブの上に余計な文字がいっぱいあるんです・・・MacBookを使う上でなんとなく大事にしたいと思うのはやっぱり「ミニマル感」と「しっかり感」ではないでしょうか。

その点でSATECHIの方に優位性を感じざるを得ませんね〜。HDMIポートをつけているというのはやはりアツい。

まとめ:MacBook Proを”補完”する相棒

まさに!今回のSATECHIのUSB-CハブはMacBook Proを補完するアイテムですね。MacBook Proくらいのスペックを持つのであれば、やっぱり4kの動画も大きいディスプレイで楽しみたいじゃないですか。

そんな時にHDMIは便利。まぁHDMIが付いていても確実に問題なんてないし、大きさや見た目も含めてSATECHIのハブの方がTB1よりも好きです。

あとは価格ですね〜。HDMIが付いていない分TB1の方が安いですから、自分の用途に合わせて検討してくださいね!

記事の評価で読者プレゼント!

記事の品質向上のためにこの記事の「記事評価」制度を取っています。下記のバナーよりアンケートにお答えいただき、記事のシェアをしてくれた方には毎月異なるプレゼントをdripよりお送りさせていただきます。皆さんの真摯な目でご評価をお待ちしております。


drip


drip

けーすけ(@saradaregend)から一言。

けーすけ

MacBook Proのスペック上げたらこういうところも投資しないと意味ないよね。

筆者Twitterアカウント

Youtubeへ

次回の記事は・・・?

三脚ゴリラポッド新作購入しました!使用感などをレビューしますね!
更新情報はSNSなどでチェックをお願いします!↓↓

 - ガジェット , ,

PAGE TOP