会社を辞めました。勇気を持って、次のステージへ。

2018年10月。2年間務めたヤフー株式会社を辞めました。

これからしばらくは、独立して1人で仕事をしていくことになります。

退職するということについては、実は2~3ヶ月前くらいから何度も上司と恋人・家族とも相談していました。今までの人生において、多分一番悩んだ大きな決断。

人生の節目として、今回の決断について書いてみたいと思います。

なぜ会社をやめることになったのか

フォクトレンダー 65mm F2のボケがうるさい写真

入社したのは2016年の10月。その前は6人ほどの小さなベンチャー企業にいたので、ヤフーという大きな企業は憧れでした。

そんな憧れの大企業に入ったはずなのに、務めた期間はたった2年。周りからは

「もったいない」

という言葉を多くもらいました。

もちろん、そういう気持ちがゼロだったわけではないのですが、最終的に辞めたのにはちゃんと理由があります。

会社の仕事とやりたいこととの間にギャップができてしまった

ヤフーでは企業向けのwebメディアのマーケティングを担当していました。広告運用とか、SNSとかその辺り。こういう仕事をしていれば自分のブログともあわせて、相互に良い効果を生み出せると思っていました。その辺の認識がちょっと甘かった。

 

確かに、ブログをやっていたおかげでできた業務もあるし、会社の仕事のおかげでブログに活かせる要素を得られたものもありました。

ただ、企業向けのメディアと個人向けのブログではそもそもの設計や概念に違いがあり、相互に生かせる部分は正直あまりありませんでした。じゃあどっちの方がやりたいかと考えた時に、やっぱり個人向けのブログの方が好きだという気持ちが前に出てきました。

進むスピード・記事を書く楽しさ・人と触れ合う楽しさなど、全部体験できる今のwebledgeにもっと力を入れたい。そんな気持ちが大きくなってきて、だんだんと会社の仕事へのやりがいがなくなってきてしまったのが一つの理由です。

もっと時間を使って色々なものを生み出したい

もう一つの理由は、単純に「時間」が必要だと感じたから。会社に勤めていると、平日記事を書くのは絶対に夜になります。それか休日の空いている時間か。

計算してみると、2年間でもう一方のブログも合わせて500記事以上を書いていました。計算するとだいたい一週間に5記事。多いか少ないかわかりませんが、クオリティを維持しながら活動を続けるにはこのくらいが限界かなぁと感じていきます。

これからはもっと記事を書いていきたい。webledgeだけじゃなく他のメディアでもたくさん情報を発信していきたい。他のSNSや動画などにも力を入れていきたい。

そのためにはもっと時間が必要だと感じ、やがて会社で勤めている時間を削りたいという欲が出てきました。

会社に入っていてよかったこと

結果的にやめることとなってしまいましたが、会社に入ったこと自体に後悔はしていません。むしろ会社に入ってよかったと思っていることは多いと感じています。

お金の面もそうだし、業務の進め方とか業界の相場観とか。この2年間で思っていた以上の経験は得られたと感じています。

それでもやはり、一番は人とのつながりができたこと

色々よかったと感じる点はあるものの、一番大事だったと感じるのは「人とのつながり」。

1人で仕事をしていると絶対に出会うことのない人と”同じ会社で働いている”という共通認識を持った上で接することができます。

 

そうやって繋がった人からは、普段自分が積極的に関わる人たちからは絶対得られないような情報を得られるし、さらにそれが自分とは全く違った視点から語られるから面白い。

そうやって広がった価値観は、僕の今後の人生の大きな糧になると思っています。

sponsored

これからやっていくこと

ここまでは今までのことの振り返りを書いてきましたが、ここからは今後やっていくことについて。

しっかりと目標を見失わないように、ここで書いておきたいと思います。

webledgeをもっと”濃く”していく

まずやることはwebledgeをもっと”濃く”していくこと。更新頻度はもちろんですが、記事のクオリティなども高めていきたいと思っています。

それは単に書く能力というだけではなくて、発信する内容なども含めての話。

会社を辞めたからこそ行ける時間と場所があると思いますので、そういうところには積極的に足を運んで、自分の言葉で発信していきたい。

伝える方法は何もブログ記事だけではないと考えているので、webledgeというものに接してくれる人を幸せにするために、その他の方法も模索していきます。

他メディアでの活動をもっと活発に

僕がやっているメディアは、webledge以外にもう2つあります。

具体的にはこの2つ。

今までは空いている時間をほぼ全てwebledgeに費やしてしまっていたので、今後はこの2つのメディアにもちゃんと力を分配していきたいと思っています。

この2つのメディアでは、メインメディアでは書けないようなニッチで濃い記事を更新していく予定。webledgeとはまた違った形の面白さがあるので、しっかりと自分で楽しみながらちゃんと成長させていきたいと思っています。

映像の制作に力を入れていく

最近力を入れたいと思っているのが映像。先ほど「伝える方法は何もブログ記事だけではない」と書いた通りで、動画の方がわかりやすい場面も多々あると思っています。それだけ人の心を動かす可能性があると思っています。

動画・映像領域については、色々構造をもうすでに練っていて、着々と進み始めているところ。

今年末あたりに大きく動き始める可能性が高いので、その時はまたワクワクをお伝えできればと思っています。

旅をして、新たな経験を手に入れる

これは完全に自分の趣味ですが、旅をしたいです。

実は大学生くらいまで旅というのが苦手でした。時間が取られるし、そもそも家の方が落ち着くし何が良いのがわからなかった。お金もかかりますし。

 

それが最近では全く反対の方向に変わってきた。色々発信するようになって、周りに目を向けてみるとたくさんの発見がありました。

まだ始まったばかりの新しい楽しさ。そこにたくさんの時間を割き、自分で自分の機嫌をとっていきたいです。

そういうのってブログ記事からも伝わってしまうと思うので、見てくれる人に楽しさを伝えるためにも、残った時間は”楽しむこと”に使っていきたいと思っています。

これからもよろしくお願いします

色々と書いてきましたが、僕は僕のまま、さらに楽しく発信していけるのが一番だと思っています。

自分も楽しみながら、見てくれている人を楽しませられるような活動を続けていけるのが理想。

まだまだ最終地点じゃなくて、一歩踏み出したところ。やりたいことがたくさんあってワクワクしまくっています…!

ぜひこれからも、暖かく見守ってくれると嬉しいです。

> けーすけのLINE@をともだち追加する

 

けーすけ(@saradaregend)から一言。

けーすけ まだまだ未熟な僕ですが、これからも勉強しながら色々発信していきたいと思っています! 動画編集とか、楽しみだなぁ〜

-その他のこと
-

関連記事

sponsored