あなたの生活をちょっと豊かにするLIFE STYLEマガジン【WEBLEDGE(ウェブレッジ)】

【イタリア観光】イル・ラティーニで巨大なビステッカを食す。

   

il-latini-8

本日も”Webledge“をご覧いただきありがとうございます。管理人のけーすけ(@webledge_blog)です。

フィレンツェ2日目。先日記事で紹介下ようにフィレンツェでめちゃくちゃ美味しいジェラートを食べまくっていたのですが、晩御飯も少し充実させたいな〜と思って何かおすすめの料理を探していました。

ちょっとパスタやピザに飽きていきたこともあって、それ以外で探してみたところ、「ビステッカ」と言う料理がヒット。しかもフィレンツェに結構有名なお店があるようです!その名も「イル・ラティーニ」!

実際にそこにいってビステッカを食べてきました。すごいぞ、この肉。

スポンサーリンク

フィレンツェでビステッカの名店、「イル・ラティーニ」に行ってきました。

かなり人気のお店のようだ。

イタリアの夕食は少し遅めの19時以降。僕は普段18時くらいに晩御飯を食べるので、結構遅めな印象です。すでに腹ペコ。

イル・ラティーニ自体は19:30からなのですが、開店15分前に行ったらすでに少し並んでいました。中では普通に店員さんが飲み会をしている。開店前なのに。

日本ではありえないけど、この自由さは結構好きです。写真を撮っておけばよかった・・・

ちなみに場所はこちら。メインの駅から結構近いし、ドゥオモとかからも10~20分くらいの位置にあるので、アクセスは良いです。

基本的には予約して入るお店みたいですね。予約していない方は並んで待ちましょう。僕は結構スムーズに入れましたよ。ちなみに行ったのは水曜日。

il-latini-7

テーブルに着くとワインやオリーブオイルが。この店のオリジナルのワインのようです。他にも飲み物はあるのですが、このお店の特徴としてはこの赤ワイン。なんと、飲んだ分だけ会計なのです!

例えば半分飲めば5ユーロ、全部飲んだら10ユーロと、会計の際の残りの量に応じて会計が変化します。全部飲んでも10ユーロはめちゃくちゃ安いですね。

ボディはミディアムかな?フルではないですね。酸味が特徴的で、比較的すっきりとしている印象でした。渋さはそこまでないですけど、ブラックベリーの感じは強かったかも。

il-latini-1

と、ワインを楽しんでいる間にパンが運ばれてきました。

待っているのも変なので、店員さんにビステッカとサラダを注文。

てかね、ビステッカの注文の仕組みがおかしいんです。

1kgからしかたのめない。

しかも僕たちが行った時は、1.2kgの塊からしかなく、価格は58ユーロだという。すげぇぞ・・・というか1.2kgなんて食べれるのか・・・?と思ったのですが、ここにきたからには頼まないと。

il-latini-3

とりあえずサラダ。イタリアのサラダって日本とは違って少し苦味とかがあります。ちょっと僕は苦手かも。

ビステッカのお肉がやっべーぞ!

さて、ついにきました。お肉。

il-latini-2

ドン

デ・・・デケェ・・・・・

すごいTボーンステーキです。マジで大きい。これ食えんの?

il-latini-4

一旦きってみる。うぉ!中はレアだ!!!!!

結構Tボーンの範囲が大きいので、1.2kg中の400gは骨かも?と言う感じ。それでも800gを二人で割って・・・400g・・・?

普通の日本のステーキが200gとかある中でそんなの食べれるのか・・・?

il-latini-5

でもやっぱり肉はうまい。画像のように厚切りにして食べます。外側がカリッと香ばしく焼かれているのですが、中はとんでもなくレアです。外のカリッとした部分の塩っけがびりっとしっかり聞いていて、ジューシーで美味しい!!!

il-latini-6

しかし・・・・きついぞ・・・・

2人で食べるには明らかにきつい・・・ちょうど半分食べてもらったので二人で満腹。はちきれそうでした。お肉自体はうまいけど、2人で食べるものではないと思います。笑

まとめ:4~5人で食べるにはマジでおすすめ

il-latini-9

我ながら2人で食べるのはきつかった今回の肉。多分複数人ならいける。というかうまいお店。

他にも料理はたくさんあったのですが、あまりに肉が大きすぎて、メニューや店の外観の写真を撮るのも忘れてしまう始末。これも海外の旅のいい思い出です。。

次回の記事は・・・?

iPhone Xが、欲しい。欲しいんです。
更新情報はSNSなどでチェックをお願いします!↓↓

 - 旅ログ , ,

PAGE TOP