あなたの生活をちょっと豊かにするLIFE STYLEマガジン【WEBLEDGE(ウェブレッジ)】

GoogleがPage Rankの表示を廃止したらしいけどSEO的にはどうなの?

   

google-pagerank

先日何気なくいつものようにSEOについて見ていたところ違和感が。GoogleがPage Rankの表示を廃止したらしい。

え、SEOはどうなるの?とかPage Rankがなくなっちゃうの?とか思いましたが、全くなくるわけではないらしい。あくまで表示がなくなるだけみたいです。

ただそれだけとは言っても釈然としないので少し調べてみました。

スポンサーリンク

Google Page Rankの表示が廃止

自サイト、他サイトのPage Rankを調べる術がなくなった。

今回気がついたのは、いつものようにSEOchekiを利用したとき。

ほら。

google-pagerank

あれ?

Googleがページランクの表示を廃止したため、この機能は終了しました

だって。まじか。

 

ちなみにブラウザのプラグインでツールバーに表示されていたページランクももちろんなくなっている。ちなみにこのツールバー(TBPRというらしい)は結構前から更新はしていなかったらしい。

古い情報がそのまま表示されていたそうです。

いままで結構たよりにしていた指標だっただけに少し悲しい。

 

SEO(検索ランキング)には無関係

廃止となって結構あせりましたが、思えば少し前から変更されているのに僕が見ている検索順位チェックツールには反応がありません。動かないものは動かないし、上位キープをしているものががくっと下がったということもなさそうです。

ちなみにいつもチェックしているツールはこのGRCです。有料だけど何項目も一気にチェックできるのが魅力的。
多数のSEO対策会社で採用の実績。検索順位チェックツールGRC

 

そう、ということで今回のページランク表示の廃止はSEOに無関係でした。

 

まぁ、あくまで【表示】が無効になっただけでPage Rankの本質的な部分は生きていると言って良いでしょう。

オールドドメインは取得できなくなるかも。

Google Page Rankは結構前からSEOにはあまり関係ないんじゃないかとか結構言われてきました。事実、Page Rankが高くなくても上位検索されているサイトは多くありますからね。直結しているわけではありません。

しかし、一番影響を受けるのはオールドドメインを売買する方々かも。

オールドドメインは主にPage Rankや被リンク数を見て購入を決めます。(僕も昔はそうしていくつか購入しました・・・)

なので、現時点でページランクが見えなくなってしまうと指標を一つ失ってしまうんですよね・・・

 

指標が被リンクのみだと、関係ない被リンクが大量に付けられているケースも多くあり、逆にSEO的に良くなかったりするので、購入する決め手となるには少し物足りないですね。

 

まぁ、Google自体がこのようなオールドドメインの売買を防ぐ為に今回のようなことをしたのかも・・・?コンテンツメインの今後の方針にも合っている行動なんじゃないかと思いますね。

次回の記事は・・・?

RX100用の互換バッテリーを買ったで!実際つかってみてどうや!
更新情報はSNSなどでチェックをお願いします!↓↓

 - SEO , , , , ,

PAGE TOP