あなたの生活をちょっと豊かにするLIFE STYLEマガジン【WEBLEDGE(ウェブレッジ)】

日本語のダミーテキストを作成できる「すぐ使えるダミーテキスト」

   

dammy-2

web制作の、特にデザイン制作の時にはクライアントとの話でまだテキストが固まっていない部分ができることがあると思います。

そのときに「テキストテキスト」と打ち込んでもなんかカタカナで雰囲気が違うし、だからといって適切な文章を考えるのに時間を使うのはちょっと・・・というときに仮のダミーテキストを日本語で作成してくれる「すぐ使えるダミーテキスト」が便利。

スポンサーリンク

すぐ使えるダミーテキストが便利

どのような時に使うの?

例えばしたのような時。

dammy-4

これじゃデザインの雰囲気が伝わらないですよね?これがダミーテキストでこんな感じに。

dammy-3

ね!なんか雰囲気伝わりません??これWEBのディレクターであれば結構便利に感じるはず。WEBデザイナーでもお客様に見せるときに「テキストテキスト・・・」じゃあおかしいですし・・・

「すぐ使えるダミーテキスト」の使い方

使い方は簡単。まずは「すぐ使えるダミーテキスト」のサイトにアクセスしましょう。

 

そしたらこの画面

dammy-1

日本語で単純に出力するだけなら、「ダミーテキストを生成」のボタンを押すだけ。

するとテキストを作成してくれます。

dammy-2

あとはこれを任意の部分でコピペするだけですね。この時に右上の「HTMLタグ付」を選択するとpタグなどを含めて出力してくれます。

 

その他に設定出来る部分として

  • パラグラフごとの分の数
  • パラグラフ頭の全角スペース
  • パラグラフ間の空行
  • アルファベットと記号の変換
  • 数字の変換
  • 元テキスト

などがあります。特に元テキストの部分の設定が便利で、自分で設定した文章をランダムに配置して出力してくれたりもします。

結構色々な部分でなにかと便利なツールなのでぜひ試してみてください。

[amazonjs asin=”4797377054″ locale=”JP” title=”Photoshop 10年使える逆引き手帖【CC/CS6/CS5 対応】 (ああしたい。こうしたい。)”]

 

次回の記事は・・・?

RX100用の互換バッテリーを買ったで!実際つかってみてどうや!
更新情報はSNSなどでチェックをお願いします!↓↓

 - 便利サービス , ,

PAGE TOP