SONY α7III , α7RIIIのファームウェアアップデートが来る!タイムラプス機能の向上や、瞳AF機能の向上など。

SONY α7III , α7RIIIのファームウェアアップデートのメイン画像

めちゃくちゃ待ってた。SONYのフルサイズミラーレス α7III,α7RIIIのファームウェアアップデートがついに来ました。(といっても予定は明日の4月11日らしいのですが)

今回のアップデートは単なるパフォーマンスの向上だけではなく、タイムラプス機能の追加などもあってかなり注目していました。

↓アップデートのやり方とかは動画にしてみました

2019年4月のα7III , α7RIIIのファームウェアアップデート内容

今回のファームウェアアップデート内容は以下の通り

  • 瞳AFのパフォーマンス向上
  • AF-Cモードのシャッター半押しで瞳AFが作動するように
  • 動物への瞳AFが動作するように
  • インターバル撮影(タイムラプス)が可能に

この4つが主なアップデートとなっています。瞳AF関連のアップデートが多い感じですね。α6400など、後に発売されたモデルから比べるとα7III , α7RIIIの瞳AFの精度には若干物足りなさを感じていたのでありがたい限りです。

「AF-Cモードではシャッター半押しで瞳AFが作動する」というのも使いやすそう。

それでも、やっぱりインターバル撮影(タイムラプス撮影)ができるようになったのが一番嬉しいところ。

本体だけでインターバル撮影ができるようになった

α7III , α7RIII以前ではPlayMemoriesというアプリでタイムラプスの機能が使えるような形だったのですが、最新モデルではこのアプリがなくなっています。

なのでタイムラプス撮影をしたい場合には手動でやるか、もしくは別のデバイスを利用する必要がありました。

それが!今回のファームウェアアップデートでは本体だけでタイムラプス撮影ができるようになるのです…!

 

シャッター間隔は1~60秒で設定可能。撮影枚数は1~9999枚となります。9999枚まで撮影するにはかなり容量のでかいSDカードが必要ですね。

※インターバル撮影はできるようになるとのことですが、タイムラプス動画はソフトを使って作る必要があるのでその点だけご注意を!

sponsored

タイムラプスがとにかく楽しみ

あまりファームウェアアップデートのことなんて普段は気にしないのですが、さすがに今回のアップデートは嬉しい。

動画の表現方法としてタイムラプスを効果的に使ってみたいと思っていたところなので、タイミング的にもちょうど良く感じています。

またタイムラプスを撮影した時は動画などでも紹介しますので、ぜひチェックしていただけると嬉しいです。

けーすけ(@saradaregend)から一言。

けーすけ タイムラプスもそうだけど、ハイパーラプスもやってみたい…

↓動画はこちら

-カメラについて
-,

関連記事

sponsored