あなたの生活をちょっと豊かにするLIFE STYLEマガジン【WEBLEDGE(ウェブレッジ)】

三脚コスパを求める方におすすめの『Fotopro DIGI-204』レビュー

      2016/10/24

fotopro-digi204-1

先日(というか結構前なのだが)、ついに三脚を買ってしまいました!とはいったものの、全然安いやつですが・・・

購入したのはこちら

こいつがなかなかイカしておりました!非常に軽くて、安定はするし、価格もお手頃。上のガンメタリックカラーはAmazon限定なんだとか。(僕は白を購入しました。)

まだまだ安いので済ませたいよって方には非常におすすめ。

スポンサーリンク

コスパ最強三脚 Fotopro DIGI-204レビュー

いざ、開封式

さて、早速開封してみます。正直、2,000円以下の三脚なんてのは・・・怖い・・・おそるおそるあけてみました。

fotopro-digi204-2

お、おもったよりしっかりとした袋に入っています。肩に背負えるタイプなので、持ち運びはいいですね。

大きさはこんな感じ。

fotopro-digi204-4

たまたま机の上にあった漫画、PLUTO(プルートゥ)と比べてみました。ちなみにプルートゥは鉄腕アトムを浦沢直樹がリメイクした漫画で・・・・なんて話はいらないですね。

まぁ、かなり考えさせる漫画で、8巻という短い巻で完結してくれるのも魅力の漫画です。

さて、三脚の話に戻りますが、ちょうど漫画2冊分くらいの長さなんですね。かなりコンパクトで、トートバックなんかでもしっかりと入ります。たたむと38cmくらいってかなり小さいですね。

fotopro-digi204-5

持ってみると結構しっかりとしています。というか、そんな事よりも、とにかく軽いです。570gと記載しています。なんと、600gを切る軽さ・・!持ち運びにはかなり便利です。

さらに、足はゴム性になっていて、滑り止めの役割をしてくれます。

fotopro-digi204-6

こいつは当たり前かもしれませんが、カメラを固定する部分は取り外しが出来ます。

fotopro-digi204-7

こいつなくしそう・・・と思った方も安心してください。別売りしています。

カメラを2台もっている方には必須ですかね。

雲台は3WAYになっていて、動かしやすいです。

fotopro-digi204-8

心配していた安定感もばっちりでした。(CanonのEOS kiss X4と標準レンズでは安定しました。)重いレンズを使うときには安定させるのに一苦労しそうですが、エントリーモデルには十分な安定感ですね。

この三脚の長所と短所

比較がわかりやすいように長所と短所を比べてみました。

長所

  • 三脚としてはとにかく安い(2,000円以下)
  • かなりコンパクト
  • そして軽い
  • 結構安定する

くらいなもんでしょう。

短所

  • 大きくしても背は低め
  • 風には弱め
  • 上級者モデルの一眼レフには耐えきれない

というところでしょうか。コストパフォーマンスとしてはかなり高く、このへんの価格ではかなりおすすめですね。

まとめ

確かに、高級な三脚には負けます。けど、このくらいの価格帯(2,000円台位まで)では間違いなく最強だと思います。

いまのところ使っていてなんの支障もありません。ただ、確かに背は少し低めかなぁ・・・・ハイアングルには向いていないかなというイメージですね。

とはいえ、この軽さ、このコンパクトさ、この2を考えると高級三脚をしのぐような気がします。

旅行には最適の三脚ですね!

次回記事の予告!

塗る!iPhoneの画面フィルムがきになる!実際に使ってみた

↓↓気になる方は登録を!

 - カメラ , , , ,

PAGE TOP