web知識・Mac・iPhone・カメラなど、ガジェットのレビューなども交えて情報発信するブログ

やはりTitle(タイトル)が重要!?SEOで何が大事なのかを実際の記事で比較してみた

      2015/06/25

非常にお世話になっております、広報のケースケです。今回はわりと本気のSEOです。まぁ、確かめ的な?ものです。結果が実際として顕著に出てくると面白いということを黒魔術的に証明しています。

スポンサーリンク

結局Title(タイトル)タグがめっちゃ大事だとわかってしまったことについて

どうやって検証したの??

今回確かめてみたのは、以下の記事

無料の写真素材屋さんPAKUTASOってしってる?

です。

こちらの記事を投稿したのは2015年6月2日なので、実はまだ3日しかたっていません。ものすごくせっかちです。僕は。

ということでとりあえず検索してみました。検索したのはGRCというソフトです。20項目まで無料なので、無料でかなりのところまで調査できるかなり優秀な検索ランキングチェックツールです。なぜかWindowsでしか使えないのがとっても傷。。僕は年間ライセンスを持っているので、サクサクチェックしてみます。

チェックしてみたものがこれ。

GRC_webledge

あらあら、顕著な差が出てしまっていますね。。このGRCのツールは設定で300位まで検索できるようにしているので、「PAKUTASO」では95位で「ぱくたそ」では300位にも入っていません。はっきりいってSEOとしてはゴミです。。。。。。

「PAKUTASO」と「ぱくたそ」で何が違うの?

ぱくたその記事では、実は全体的なキーワードの量では「ぱくたそ」の方が多いです。

metaもどちらのキーワードも含めているので、関係ない・・・・・とすればTitle・・・?

という予想になっています。おそらくこの他には「PAKUTASO」が「ぱくたそ」に勝っている部分なんてないと思います。(少なくともまだ3日しか経っていない現在では。)以降もちょくちょく記事の実際のSEOについてみていこうと思うので、ぜひ見ていてやってください。

まとめ

とにかくTitleタグが重要ということがわかります。

期間が短いのでわからない?いやそんなことはありません。期間が短いからこそ、様々な要因が絡む前に検証できていると僕は考えます。

でもよく考えたら当たり前のことだっていうのがわかります。犬が飼いたいと思ってお寿司屋さんに行くアホはいません。ましてや犬が飼いたいと思って猫を飼う人はいません。もちろん、相当可愛かったら別かもしれませんが、人間ってそういう生き物です。

 - SEO ,

PAGE TOP